日本・北米・アジアの安心ネットワークで、海外・国内の格安ツアー/航空券からクルーズやビジネスクラスなどワンランク上の旅までお手伝いします


海外ツアー > カジノ特集

カジノ特集 | 格安航空券・ツアーのIACEトラベル

カジノと言えばラスベガス、マカオ、モナコ!ですが、実は世界中にカジノをできる場所があります。韓流ドラマで有名になった韓国やCMで名が知れたシンガポール、リピーターの多いフィリピンです。ゲームはディーラーとの心理作戦になるバカラやポーカーなどのカードゲームやひとりでも闘志を燃やせるスロットマシンがあります。服装規定(ドレスコード)に注意してリゾートカジノを楽しもう。

華やかな大人の社交場かと思えば、意外にも気軽るに楽しめます。カジノでの服装はラフな格好でなければ特別に着飾る必要はありません。それでも、せっかくの煌びやかな空間なので品のある服装の方がその場の雰囲気を楽しめることと思います。勝ち率もあがるという噂も…。 カジノにはカードゲームやルーレット、スロットマシンといくつかの種類があります。マシンの数も数百台から数千台まで規模も様々。1000台を越えるのマシンが並ぶその光景だけでも十分楽しめますがプレイしてこそのカジノ。ディーラーと駆け引きしながらの真剣勝負やスロットで軽く運だめしなど楽しみ方はいろいろ。ギャンブル魂に火をつけて一攫千金を狙ってみよう。 カジノで圧倒的に人気なのはラスベガスとマカオ。ここではラスベガスとマカオはもちろんのこと世界各都市のカジノを楽しめるホテルをご紹介いたします。

  • マリーナ・ベイ・サンズ

    ホテルの向かい側にショップス・アット・マリーナベイサンズがあり、この中にカジノがある。カジノには500台のテーブルと1,600台のスロットマシーンがある。数か所の入口(シンガポール在住者専用と外国人用)ある。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:カジュアルな服装で問題ありませんが、サンダル、ショートパンツ、タンクトップなどは不可。

  • ベネチアン

    2007年8月にオープンしたカジノは東京ドーム1個分の広さがあり、メインゲームはバカラで800台、スロットは6000台もある。ショッピングモール、レストラン街、アミューズメントパークと巨大リゾートでもある。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:カジュアルな服装で問題ありませんが、サンダル、ショートパンツ、タンクトップなどは避ける方が好ましい。

  • ホテルオークラ・マカオ

    2011年、ギャラクシー・マカオと呼ばれる3つのホテルの中の1つ。
    カジノには600台のテーブル、1500台以上のマシーンで楽しむことができる。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:カジュアルな服装で問題ありませんが、サンダル、ショートパンツ、タンクトップなどは避ける方が好ましい。

  • リスボア

    2007年オープンしたホテルはマカオの象徴の1つになっている。巨大カジノはVIP専用エリアと一般エリア(マスゲーミングフロア)に分かれ、一般エリアは4フロアもあり、700台以上もあるスロットマシン中心の地下や、200台以上のテーブルでバカラ、ルーレットなどで遊ぶことができる。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:カジュアルな服装で問題ありませんが、サンダル、ショートパンツ、タンクトップなどは避ける方が好ましい。

  • コンラッド・マカオ コタイ セントラル

    コタイ地区の大型複合リゾート「サンズコタイセントラル」内にあるホテルの一つ。カジノ、ショッピングモールコンベンションセンターなどからなる。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:カジュアルな服装で問題ありませんが、サンダル、ショートパンツ、タンクトップなどは避ける方が好ましい。

  • リッツカールトン マカオ

    2015年、ギャラクシー・マカオと呼ばれる複合施設に新たに加わったラグジュアリーホテルの中の1つ。巨大カジノの敷地内は、5つのフロアに分かれており内装が美しい。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:カジュアルな服装で問題ありませんが、サンダル、ショートパンツ、タンクトップなどは避ける方が好ましい。

  • シェラトンウォーカーヒル

    韓国最大規模のカジノは1968年にオープンした。カジノはホテルの地下1階にあり、バカラやブラックジャック、ルーレット、100台以上のスロットマシンなどで遊べる。スロット以外は円にも対応している。ディーラーなどのスタッフは多言語に対応しており、日本語も話せる。外国人専用のカジノの為、入場する際は必ずパスポート(原本)提示が必要。

    現地人利用:不可 年齢制限:19歳以上
    ドレスコード:半ズボン、ジャージ、ランニングシャツ、タンクトップ、サングラス、カバン、電化製品、カメラ、ロングコート、帽子は不可。

  • ミレニアムヒルトンソウル

    2006年にオープンし50台以上のテーブルでバカラ、ブラックジャック、ルーレットや100台以上のスロットマシンで遊べる。ソウル駅から徒歩圏内で行ける外国人専用のカジノ。入場にはパスポート提示が必要。

    現地人利用:不可 年齢制限:19歳以上
    ドレスコード:タンクトップ、短パン、ジャージ、帽子、ロングコート、サングラスの着用にての入場や大きなカバンの持ち込み不可。

  • ロッテホテル

    ホテルの1階に2006年にオープンし、ルーレット、ブラックジャック、パカラなどの8種類のゲームと100台以上のスロットマシーンで遊べる。外国人専用のカジノのため入場にはパスポートの提示が必要。スタッフは日本語も話せる人いるので安心。

    現地人利用:不可 年齢制限:19歳以上
    ドレスコード:タンクトップ、短パン、ジャージ、帽子、ロングコート、サングラスの着用にての入場や大きなカバンの持ち込み不可。

  • パラダイスホテル

    カジノは本館2階にあり、日本語対応できるスタッフがいる。外国人専用カジノの為パスポート提示が必要。ブラックジャック、ルーレット、バカラ、スロットなどが楽しめる。リゾートのためビーチやゴルフ、また露天風呂もある。

    現地人利用:不可 年齢制限:19歳以上
    ドレスコード:タンクトップ、短パン、ジャージ、帽子、ロングコート、サングラスの着用にての入場や大きなカバンの持ち込み不可。

  • ロッテホテル

    6階にあるカジノは済州島最大であり、済州島内で唯一バーがカジノにある。テーブルゲームは、ルーレット、ブラックジャック、バカラ、スロットは40台以上ある。市内中心部に位置しており、ビーチに直結している。

    現地人利用:不可 年齢制限:19歳以上
    ドレスコード:タンクトップ、短パン、ジャージ、帽子、ロングコート、サングラスの着用にての入場や大きなカバンの持ち込み不可。

  • メゾン グラッド チェジュ

    済州島の数あるカジノの中で最もゲームスペースとゲーム台数があり、30台以上のテーブルゲームと50台以上のスロットで楽しめる。外国人専用のカジノの為パスポート提示が必要。

    現地人利用:不可 年齢制限:満19歳以上
    ドレスコード:半ズボン、ジャージ、ランニングシャツ、タンクトップ、サングラス、カバン、電化製品、カメラ、ロングコート、帽子は不可。

  • 新羅ホテル

    2007年にオープンした外国人専用カジノ。ラスベガスの運営システムを済州で初めて導入。カジノは1階(ホテル5階)が一般客用で2階(ホテル6階)はVIP専用があり、 ルーレッ、バカラ、ブラックジャック、スロットで遊べる。 外国人専用カジノの為パスポートの提示が必要。

    現地人利用:不可 年齢制限:19歳以上
    ドレスコード:タンクトップ、短パン、ジャージ、帽子、ロングコート、サングラスの着用にての入場や大きなカバンの持ち込み不可。

  • ニューワールドマニラベイ

    フィリピンカジノの中では最上の評価が高いといわれるカジノ。 5つのフロアに分かれており、100台以上のテーブルゲームや600台以上のスロットマシンなどが完備されている。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:Tシャツ、短パン、サンダル不可

  • パンパシフィックマニラ

    カジノはスロットマシーンのみで会員証が必要。パスポートを持参すれば会員証を作成してくれる(2008年)。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:Tシャツ、短パン、サンダル不可

  • マニラパビリオンホテル&カジノ

    ホテル周りにも店は多いため、立地条件の評価は高い。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:Tシャツ、短パン、サンダル不可

  • ソレアリゾート

    フィリピン最大級のカジノを有しており、ロビーフロアから広がる壮観なスぺースには、バカラ、ブラックジャック、ルーレットなどのテーブルゲームの台が並べられている。フィリピン最大級のスロットマシーン機種が充実している。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:Tシャツ、短パン、サンダル不可

  • ハイアット・シティ オブ ドリームズ マニラ

    3つの高級ホテルとカジノ、ショッピング施設などからなる「シティーオブドリームス」へ到着ロビーからそのままカジノに直行できるユニークな設計になっている。ブラックジャック・バカラなどテーブルゲームのほか、スロットマシーン等のデジタルゲームが完備されれている。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:Tシャツ、短パン、サンダル不可

  • ウォーターフロント セブ シティ ホテル & カジノ

    24時間営業のカジノでブラックジャックや、バカラ、ポーカーなど一通りのカードゲームや、ルーレット、スロットマシーンなどで遊べる。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:サンダル、タンクトップ、帽子、ミリタリー服は禁止

  • ウォーターフロントエアポートホテル&カジノ マクタン

    セブ島第2位のカジノホテルでPAGCORカジノフィリピーノ・マクタンとも呼ばれる。スロットマシーンのみだが、種類が豊富。空港から近いということで、ビジネスとしては最適。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:外国人はドレスコードなし

  • ベラッジオ

    カジノフロアはファイブダイヤモンドアワードを獲得して有名となり、バカラや2000台以上のスロットマシンなどがある。 ワールドポーカーツアーの予選会場としてポーカールームが有名。 日本人コンシェルジュがいるので分からないことがあれば確認できる。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:服装に関してはそこまで厳しくはなく割とカジュアルスタイルで楽しめる

  • ベネチアン

    100以上のカジノゲーム、テーブルゲームがあり、20台のスロットマシンがある。また個室カジノもあり充実している。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:服装に関してはそこまで厳しくはなく割とカジュアルスタイルで楽しめる

  • パリス

    カジノは1000台以上のスロットマシンやバカラ、クラップスなどのテーブルゲームが100台以上ある。またエッフェル塔のレプリカの脚がカジノの天井に出ている。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:服装に関してはそこまで厳しくはなく割とカジュアルスタイルで楽しめる

  • ウィン

    2005年にオープンしたカジノは、テーブルゲームはブラックジャックやポーカーなど100種類以上あり、スロットマシンは1000台以上ある。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:服装に関してはそこまで厳しくはなく割とカジュアルスタイルで楽しめる

  • プラネットハリウッド

    都会的なインテリアデザインと、2階まで吹き抜け構造になった高い天井が自慢で、特にその天井の高さから来る開放感はラスベガス随一

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:服装に関してはそこまで厳しくはなく割とカジュアルスタイルで楽しめる

  • バリーズ・ラスベガス

    入り組んだ複雑な設計のカジノが多いなか、ここのカジノのフロアプランはシンプルで、全体を一望に見渡せ気持がよい。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:服装に関してはそこまで厳しくはなく割とカジュアルスタイルで楽しめる

  • TI-トレジャー アイランド ホテル アンド カジノ

    カジノフロアのトイレのそれぞれの個室には立派な絵画が飾ってあり、見えないところにも金をかけていることがうかがえる。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:服装に関してはそこまで厳しくはなく割とカジュアルスタイルで楽しめる

  • MGM グランド ホテル アンド カジノ

    世界屈指の広さを誇っており、ゲームの種類も内容も申し分ない。一方、広々とした開放感がある。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:服装に関してはそこまで厳しくはなく割とカジュアルスタイルで楽しめる

  • マンダレー ベイ リゾート アンド カジノ

    形が単純明快で天井が高く非常に気持ちがよい。広さも客室数に見合うだけのサイズでラスベガス屈指の広さを誇っている。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:服装に関してはそこまで厳しくはなく割とカジュアルスタイルで楽しめる

  • アリアリゾート&カジノ

    カジノでも地球にやさしいユニークな取り組みを行っている。例えばスロット マシンの台は、エアコンの冷気を循環させる装置にもなっており、通路を禁煙にしたり、特殊な空気のカーテンも設置されている。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:服装に関してはそこまで厳しくはなく割とカジュアルスタイルで楽しめる

  • ニューヨーク ニューヨーク ホテル アンド カジノ

    カジノフロアにあるトイレ男女別の表示は 「MEN」、「WOMEN」や「LADIES」、「GENTLEMEN」でもなく、男性用が 「GUYS」、女性用が「DOLLS」となっている

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:服装に関してはそこまで厳しくはなく割とカジュアルスタイルで楽しめる

  • ルクソールホテル&カジノ

    一階のカジノフロア全体が完全な正方形になっているため、どちらを向いてもすべて同じように見える。

    現地人利用:可 年齢制限:21歳以上
    ドレスコード:服装に関してはそこまで厳しくはなく割とカジュアルスタイルで楽しめる

  • ハイアットリージェンシーニース

    2004年にオープンしたカジノ。約200台ものスロットマシン、ブラックジャックなどのテーブルゲームが揃っている。

    現地人利用:可 年齢制限:18歳以上
    ドレスコード:特にありません。カジュアルな服装で問題ありません。

  • モンテカルロベイ

    2005年オープンのモナコ高級カジノ。スロットマシンだけで140台以上ある。南ヨーロッパで唯一のチケットイン・アウト・テクノロジーを最先端のカジノ。
    ・営業時間:毎日14:00~翌02:00 ・入場資格:無料入場

    現地人利用:不可 年齢制限:18歳以上
    ドレスコード:軍服や宗教服不可。その他特になし(但し、高級リゾートの一部ですので節度ある服装でお願い致します。)

  • プルマン・リーフ・ホテルカジノ

    1996年にオープンしたケアンズ唯一のカジノホテルであり、ショッピングセンター、グレートバリアリーフ行きクルーズの船着き場へも行きやすい便利なところ。服装は清潔できちんとした格好、靴の着用。カジノゲームは500種類以上ある。

    現地人利用:可 年齢制限:18歳以上
    ドレスコード:清潔感のある服装でサンダルは不可ですが服装に関してはそこまで厳しくはなく割とカジュアルスタイルで楽しめる。

  • ジュピターズホテル&カジノ

    ゴールドコースト唯一の巨大なカジノはブラックジャック、バカラ、ルーレット、カリビアンスタッドポーカーなどの60以上のテーブルーゲーム1,300台以上のゲームマシーンがある。日本語スタッフもいるので安心。

    現地人利用:可 年齢制限:18歳以上
    ドレスコード:清潔感のある服装でサンダルは不可

カジノと言えばラスベガス、マカオ、モナコ!ですが、実は世界中にカジノをできる場所があります。韓流ドラマで有名になった韓国やCMで名が知れたシンガポール、リピーターの多いフィリピンです。ゲームはディーラーとの心理作戦になるバカラやポーカーなどのカードゲームやひとりでも闘志を燃やせるスロットマシンがあります。服装規定(ドレスコード)に注意してリゾートカジノを楽しもう。


お問い合わせ

旅行企画・実施
株式会社IACEトラベル  観光庁長官登録旅行業第883号 社団法人日本旅行業協会正会員
〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-14-5 日本橋Kビル9階


PAGE TOP