日本・北米・アジアの安心ネットワークで、海外・国内の格安ツアー/航空券からクルーズやビジネスクラスなどワンランク上の旅までお手伝いします


グルメランキング

海外クルーズ > キュナードライン

キュナードライン | クルーズ・航空券・ツアーのIACEトラベル

世界で最も有名な船 クイーンエリザベス号を運行するキュナードライン。一度は乗りたい憧れの客船として常に上位にランクイン。客船最大級のダンスホールでは仮面舞踏会などダンスイベントが定番、伝統と格式あるキュナードラインはレストランも階級制を受け継ぎ、映画[タイタニック]を偲ばせる。船内はイギリスの街並みをモチーフにした洗練さと歴史を兼ね備えた優雅な空間が広がっております。
キュナードクルーズライン  
条件を指定して検索
↓最大3都市まで選択可能
こだわりの絞り込み
世界遺産を含む
ハネムーン
フルムーン
5泊以内
6泊以上9泊以下
10泊以上
日本人コーディネーター乗船
キュナードラインとは?
1839年創業。170年以上の歴史の中で、世界で最も有名な豪華客船としてその名を轟かす3隻の女王船を今も保有する会社です。
クィーンメリー2 クィーンヴィクトリア そしてクィーンエリザベス。 船内に1歩足を踏み入れると、古き良き時代にタイムスリップしたかのような感覚を覚えます。 

キュナードラインはこんなお客様にお奨めです。
洋上での古き良き伝統をご体験したい方。
カジュアルな様式ではなく、フォーマルなパーティーやお食事の機会をより好むお客様。
静かで洗練された客室でのゆっくりした時間をお探しの方。

洋上に広がる英国伝統の世界へ
キュナードのオーシャンライナーの船上では常に優雅な時が流れ、夢のような日々が繰り広げられてきました。
中でもひときわ輝きを増すのはドレスアップした夜の時間。フォーマルウェア着用率の高いキュナードでは昼はリラックスしたムードだった船内が夜は煌く社交界へと姿を変えます。豪華なパーティ、オーケストラの生演奏に合わせて踊り明かす夜。洋上とは思えないほど本格的な劇場で鑑賞する本場ウェストエンドさながらのショー。ラウンジで生演奏を聞きながら静かに語らう時。
比類なきエレガントな世界に身を委ねキュナードならではのナイトライフをお過ごし下さい。


 

迫力のビッグバンドで、船上のボールルームで踊りましょう →


▼この船会社を利用したおすすめパックツアー



キュナードクルーズラインのスイート客室はここが違う!
クイーン・メリー2号  > この船の紹介動画はこちら
クイーン・メリー2
2004年就航
全長345M/全幅39.9M
151,400トン
キュナード史上最大の15万トンを超える海の女王クィーンメリー2。
「ベストラグジュアリーシップ」に毎年選ばれる壮大なスケールの船内には「洋上唯一」や「洋上最大」と謳われる充実した設備が整っています。洋上唯一はプラネタリウム。最新の設備でプラネタリウム以外にもクラッシックコンサートや映画なども上演されます。
そして洋上最大のダンスフロアを擁するボールルーム。スパは世界的に有名なキャニオンランチが運営します。
専用ダイニング&ラウンジはご宿泊されるお部屋のカテゴリーごとに用意されております。それぞれ個性光るダイニングでお客様をお迎えいたします。その他サブレストランや24時間営業のビュッフェレストランも、もちろん完備です。
デッキプラン
   
クイーン・ビクトリア号 > この船の紹介動画はこちら
クイーン・ヴィクトリア
2007年就航
全長294M/全幅32.3M
90,000トン
ヴィクトリア朝を思わせるクラシカルなデザインのクィーン・ビクトリア。
インテリアは天然の木材がふんだんに使われており、落ち着いた雰囲気を醸し出されています。美しい流線型のグランドステアを擁する
3層吹き抜けのグランドロビーにはブロンズ製の船の壁画が飾られており、お客様が足を踏み入れた瞬間古き良き時代から変わらないキュナード伝統の船旅へといざないます。歴史と最先端技術が見事に融合した女王船です。
ヴィクトリア王朝時代のロンドンのショッピングアーケードをイメージした「ロイヤル・アーケード」では洋上で唯一ハロッズのグッズを取り扱い航海中免税でお買い物が楽しめたり、英国のキューガーデンをイメージしてデザインされた開閉式のガラス天井のもと観葉植物が飾られたサンルーム「ウィンターガーデン」ではデッキに出なくても暖かな陽の光を感じながらゆっくりとお寛ぎいただけます。
デッキプラン
   
クイーン・エリザベス号 > この船の紹介動画はこちら
クイーン・エリザベス号
2010年就航
全長294M/全幅32.25M
90,900トン
世界で最も有名な豪華客船の名前を受け継ぐ3代目クィーンエリザベス
先代とは異なる新時代の女王船として進化した独自の船内設備を擁します。グランドロビーの一角にはエリザベス女王の肖像画は女王陛下の公式肖像画を描いた最年少画家イザベル・ピーチー作。初代クィーンエリザベスをモデルとした3層吹き抜けの空間に寄木細工の壁画、初代クィーンエリザベス同様、トップデッキには屋根つきの空間でテニス、クリケットなど英国の伝統ゲームをお楽しみいただけるゲームデッキを設置。初代の良い伝統をしっかり受け継ぎ、さらに洗練された船員達のおもてなしを存分にお楽しみくださいませ。
デッキプラン
   
世界で最も有名な船 クイーンエリザベス号を運行するキュナードライン。一度は乗りたい憧れの客船として常に上位にランクイン。客船最大級のダンスホールでは仮面舞踏会などダンスイベントが定番、伝統と格式あるキュナードラインはレストランも階級制を受け継ぎ、映画[タイタニック]を偲ばせる。船内はイギリスの街並みをモチーフにした洗練さと歴史を兼ね備えた優雅な空間が広がっております。

PAGE TOP