日本・北米・アジアの安心ネットワークで、海外・国内の格安ツアー/航空券からクルーズやビジネスクラスなどワンランク上の旅までお手伝いします


グルメランキング

海外クルーズ > ロイヤルカリビアンクルーズ

ロイヤルカリビアンクルーズ | クルーズ・航空券・ツアーのIACEトラベル

ロイヤル・カリビアン・インターナショナルは、大型船の先駆者的クルーズ会社で、斬新なアイディアと想像力で数々の「洋上初」を実現。アッという驚くことを形にし、思わず”WOW”と言ってしまうような画期的な驚きを満載したクルーズを提供している。吹き抜けのロイヤルプロムナード、ロッククライミングウォール、そしてアイススケートリンクなど、船内とは思えない施設がいっぱいだ。大型船ならではの洋上の一大アミューズメントパークです。
ロイヤルカリビアンインターナショナル  
条件を指定して検索
↓最大3都市まで選択可能
こだわりの絞り込み
世界遺産を含む
ハネムーン
フルムーン
5泊以内
6泊以上9泊以下
10泊以上
日本人コーディネーター乗船
 

ロイヤル・カリビアン・インターナショナルは、大型船の先駆者的クルーズ会社で、斬新なアイディアと想像力で数々の「洋上初」を実現。アッという驚きをカタチにし、思わず”WOW”と言ってしまうな画期的で、楽しい驚きを満載したクルーズを提供している。吹き抜けのロイヤルプロムナード、ロッククライミングウォール、そしてアイススケートリンクなど、船内とは思えない施設がいっぱいだ。大型船ならではの一大アミューズメントパークが海上にあるようだ。現在世界最大の22万5千トンクラスを所有している。

ロイヤルカリビアンクルーズ社は、クルーズ業界のレコードをことごとく塗り替えている。世界最大の22.5万トンクラスの船を、なんと3隻(オアシス、アリュール、ハーモニー)も運航している。それぞれ雰囲気が異なる楽しさを詰め込んだ「7つの街並み」が船内に出現。空まで吹き抜けの遊歩道「ボードウォーク」の上空を滑降する「ジップライン」や、緑あふれる公園「セントラル・パーク」、噴水ショーが観られる「アクアシアター」など他には無い驚きの施設が満載。16.8万トンの最新鋭クァンタムクラスは、海上90メートルの景色が楽しめる展望カプセルや、スカイダイビング体験、バンパーカーなど洋上初の最先端施設が盛りだくさん。近年日本発着でもお馴染みの13万トンのボイジャークラスは、「動く街並み」の元祖であり、エンターテインメントが満載。毎日飽きることなく船内でのアクティビティを楽しむことができる洋上のテーマパークだ。


お子様からシニア層まであらゆる年代のお客様にお楽しみいただけ、まさに3世代で楽しめるクルーズ。
船・コースともにバリエーション豊富なうえ、お値段は割安で気軽に楽しめるクルーズ会社だ。

 
シップクラス別スイートキャビンのご紹介

⇒パンフレットの ご請求はこちらから




 最新鋭 16.7万tのアンセム&クァンタムクラス
ロイヤル・カリビアンならではの斬新なアイデアで『洋上初』の驚きの施設や遊び心が満載のクァンタムクラスの第2隻目。 ガラス張りの展望カプセル『ノース・スター』は、船上には海90mまで上昇します。どこまでも広がる大海原を360度の大パノラマをお楽しみいただけます。また船上でのスカイダイビング体験に回転木馬、本物の植物が植えられたセントラルパーク、ショーの舞台となるプールを囲み600席の観客席が設けられたアクアシアターなど、〝洋上初″の最新施設が盛りだくさん。他にも船上サーフィン、ミニゴルフ、アイススケート、ロッククライミング、毎晩開催される様々なショーなど、楽しみは付きません。船内には、趣向の異なる5つのメインダイニングを含め、なんと全18カ所のダイニングがあり、メインダイニングでのお食事やエンターテインメント費用は、旅行代金に含まれます。メインダイニングは乗船前の事前予約制です。毎日日替わりのディナーをお楽しみください。
とにかくすごい船なので、まずは専用のカタログをお取り寄せください。
 
アンセム・オブ・ザ・シーズ
オアシス・オブ・ザ・シーズ

建造 :2015年
総トン数 :168,666トン
航海速力 :22.0ノット
全長 :348メートル
全幅 :41メートル
乗客定員数 :4,180人
乗組員数 :1,500人

ロイヤル・カリビアンならではの斬新なアイデアで『洋上初』の驚きの施設や遊び心が満載のクァンタムクラスの第2隻目。
デッキプラン
   
クァンタム・オブ・ザ・シーズ
クァンタム・オブ・ザ・シーズ
建造 :2014年
船籍 :バハマ
総トン数 :168,666トン
航海速力 :22ノット
全長 :348m
全幅 :41m
乗客定員数 :4,180名
乗組員数 :1,500名
ロイヤル・カリビアンならではの斬新なアイデアで『洋上初』の驚きの施設や遊び心が満載のクァンタム・オブ・ザ・シーズ。海上約90mからの絶景が楽しめる宝石型展望カプセル「ノース・スター」やスカイダイビング体験が出来る「リップコード・アイフライ」、洋上最大のスポーツとエンターテイメント屋内施設「シー・プレックス」など子供から大人まで楽しめる最先端施設で新しいワクワク・ドキドキを楽しみましょう!
デッキプラン
   
オベーション・オブ・ザ・シーズ号
オベーション・オブ・ザ・シーズ号
建造 :2016年
船籍 :バハマ
総トン数 :168,666トン
航海速力 :22ノット
全長 :348m
全幅 :41m
乗客定員数 :4,180名
乗組員数 :1,500名
ロイヤル・カリビアンならではの斬新なアイデアで驚きの施設や遊び心が満載のクァンタムクラスの第3隻目。
デッキプラン
   
 22万㌧ オアシスクラス
オアシス・オブ・ザ・シーズ号
オアシス・オブ・ザ・シーズ
建造 :2009年
船籍 :バハマ
総トン数 :225,282トン
航海速力 :22ノット
全長 :361m
全幅 :66m
乗客定員数 :5,400名
乗組員数 :2,394名
オアシス・オブ・ザ・シーズは、2009年12月就航の新造船。その大きさは、なんと22万トン。乗客は5,400人、乗員は2,165人だ。中央には緑を配した公園、「セントラル・パーク」が置かれ、昔ながらの遊園地を模した「ボード・ウォーク」や水がテーマの円形劇場「アクアシアター」など革新的な施設も設置される。その様は、正に動く街と言えるだろう。話題性もあり、すでに多くの方が日本から乗船している。
デッキプラン
   
アリュール・オブ・ザ・シーズ号
アリュール・オブ・ザ・シー
建造 :2010年
船籍 :バハマ
総トン数 :225,282トン
航海速力 :22ノット
全長 :361m
全幅 :66m
乗客定員数 :5,400名
乗組員数 :2,165名
22万トンと言う、史上最大の客船オアシスクラスの2隻目として、アリュール・オブ・ザ・シーズは2010年12月に就航する。緑を配した公園「セントラル・パーク」や昔懐かしい遊園地「ボード・ウォーク」、水をテーマにした円形劇場「アクアシアター」など、革新的で魅力的な施設が満載。オアシス・オブ・ザ・シーズと交互に、東西カリブ海クルーズに就航予定。

2隻目の世界最大客船「アリュール・オブ・ザ・シーズ」の船上で淹れたての香り高いスターバックス・コーヒーがお楽しみいただけます。エスプレッソやフラペチーノなど、おなじみの味がロイヤル・プロムナードでご注文頂け、また通常のお店同様、軽食等もございます。
(情報は予告なく変更されることがございます。予めご了承下さい)
デッキプラン
   
ハーモニー・オブ・ザ・シーズ号
建造 :2016年
船籍 :バハマ
総トン数 :226,000トン
航海速力 :22.6ノット
全長 :362m
全幅 :66m
乗客定員数 :5,400名
乗組員数 :2,384名
史上最大客船22万トンのオアシスクラスの3隻目。お馴染みの「セントラルパーク」、「ボード・ウォーク」、水がテーマの円形劇場「アクアシアター」などのほか、ロイヤル・カリビアンでは初となる「ウォーター・スライダー」や、ロボットバーテンダー、バーチャルバルコニー、WOWバンド、高速インターネットなどの最新技術も満載。
デッキプラン
   
 154,407㌧ フリーダムクラス
インディペンデンス・オブ・ザ・シーズ号 > この船の紹介動画はこちら
インディペンデンス・オブ・ザ・シーズ
建造 :2008年
船籍 :バハマ
総トン数 :154,407トン
航海速力 :21.6ノット
全長 :338m
全幅 :56m
乗客定員数 :3,634名
乗組員数 :1,360名
ウルトラボイジャークラスの中の最新船。フリーダム・オブ・ザ・シーズ号、リバティ・オブ・ザ・シーズ号の姉妹船。一大アミューズメントパークのような船内は、毎日別のアクティビティに参加して飽きることなく、家族、カップルで楽しめる施設がいっぱいだ。ショーや、エンターテイメントもブロードウェイに劣らぬプロダクションショーのようだ。
デッキプラン
   
リバティ・オブ・ザ・シーズ号 > この船の紹介動画はこちら
リバティ・オブ・ザ・シーズ

建造 :2007年
船籍 :バハマ
総トン数 :154,407トン
航海速力 :21.6ノット
全長 :338m
全幅 :56m
乗客定員数 :3,634名
乗組員数 :1,360名

16万トンクラスのウルトラボイジャークラス第二弾として造られた船。洋上のウォーターパークや、ファミリーで楽しめるプール、大人専用のソラリウムなど、目的別にそれぞれに楽しめるようにエリアわけがされている。驚くほど施設がいっぱいある。ボクシングリング、アイススケートリング、ロッククライミングの壁など、船上とは思えないほどのスケールだ。7泊のコースを運行しているが、寄港地での観光も含めると、7泊では足りないほどだ。

1998年より何千万もの観客を動員してきたブロードウェイ・ミュージカル「サタデー・ナイト・フィーバー」が2011年4月よりリバティ・オブ・ザ・シーズ号で船上上演されます。最新技術を駆使した1320席の大型劇場でのミュージカルをお楽しみください。
(情報は予告なく変更されることがございます。予めご了承下さい)
デッキプラン
   
フリーダム・オブ・ザ・シーズ号 > この船の紹介動画はこちら
フリーダム・オブ・ザ・シーズ
建造 :2006年
船籍 :バハマ
総トン数 :154,407トン
航海速力 :21.6ノット
全長 :338m
全幅 :56m
乗客定員数 :3,634名
乗組員数 :1,360名
2006年にこの船が運航を開始したときは、クルーズ界が驚きに包まれた。それ以前の14万トンのボイジャークラスを一回り大きくし、船上とは思えないスケールの施設を新たに投入して話題になったウルトラボイジャークラスだ。毎回ロイヤルカリビアンクルーズ社の新造船には、期待してしまう。船体の両側に突き出た総ガラス張りのジャグジー、サーフィンが出来てしまう波のプール、洋上最大の船上ウォーターパーク、大人のリラクゼーションを求めたソラリウム、ボイジャークラスの施設、アイススケートリンクや、ロッククライミングの壁などももちろん楽しめる。
デッキプラン
   
 13.8万㌧ ボイジャークラス
マリナー・オブ・ザ・シーズ号 > この船の紹介動画はこちら
マリナー・オブ・ザ・シーズ
建造 :2003年
船籍 :バハマ
総トン数 :138,279トン
航海速力 :22ノット
全長 :310m
全幅 :48m
乗客定員数 :3,114名
乗組員数 :1,185名
2003年就航で138,000トンのボイジャークラス5隻の中で最新のシップです。
ボイジャーシリーズ5隻のなかでもマリナーとナビゲーターはビュッフェでアジアンフードのコーナーがあり好評です。
夏季はローマの外港、チビタベッキアを拠点に7泊のクルーズを展開します。
デッキプラン
   
ナビゲーター・ オブ・ザ・シーズ号 > この船の紹介動画はこちら
ナビゲーター・オブ・ザ・シーズ
建造 :2002年
船籍 :バハマ
総トン数 :138,279トン
航海速力 :22ノット
全長 :310m
全幅 :48m
乗客定員数 :3,114名
乗組員数 :1,213名
138,000トンの充実した施設を備え、夏季はヨーロッパ、冬季はカリブ海ショートクルーズに就航。カリブ海4・5泊クルーズは充実の船内と寄港地を短い日程で楽しむには最適です。船内には特別レストランにイタリアンの他、ステーキハウスやビュッフェコーナーにアジアンフードがあるなど、お食事の選択肢が特に幅広く、ロッククライミングやアイススケート、プロムナードで開催のパレードなどアクティビティももちろん充実しています。夏季のローマ発着の地中海クルーズ7泊に、冬季はマイアミ発着のカリブ海ショートクルーズなど人気クルーズに就航しています。
デッキプラン
   
アドベンチ ャー・オブ・ザ・シーズ号 > この船の紹介動画はこちら
アドベンチャー・オブ・ザ・シーズ
建造 :2001年(2014年改装)
総トン数 :137,276トン
航海速力 :22.0ノット
全長 :310メートル
全幅 :48メートル
乗客定員数 :3,114人
乗組員数 :1,185人
アイススケートリンクや4層吹き抜けのロイヤル・プロムナードなどボイジャークラス共通のダイナミックな施設が満載です。11層吹き抜けのセントラム、3層吹き抜けのメインダイニング、シアターなど巨大船ならではの規模に圧巻。またデッキ4のアクアリウム・バーでは水槽の魚を眺めながら癒しのひとときを過ごすことができます。夏季はマラガ発着の西地中海クルーズまたはカナリア諸島クルーズ、冬季はサン・ファン発着の南カリブ海クルーズに就航します。
デッキプラン
   
エクスプローラー・オブ・ザ・シーズ号
エクスプローラー・オブ・ザ・シーズ
建造 :2000年(2015年改装)
総トン数 :137,276トン
航海速力 :22.0ノット
全長 :310メートル
全幅 :48メートル
乗客定員数 :3,114人
乗組員数 :1,181人
ボイジャークラスの施設のなかでも、海上60メートルまで上るロッククライミングの壁は人気のアトラクションだ。そのほかにも、デッキには、バスケットボールや、テニスが出来るコートや、9ホールのミニチュアゴルフコースなどがある。 アクセス便利なニューヨークを基点にバミューダやカリブ海クルーズへ就航。自由の女神像を眺めながらの出・入航は思い出深いものとなるでしょう。船内はエキゾチックな内装で他の同型船とはまた違う雰囲気を味わうことができます。当船には地球の大気と海洋を調査する船上研究室(デッキ4&13)を備えて、地球温暖化やオゾン層研究を通じて環境保護に寄与しています。
デッキプラン
   
ボイジャー・オブ・ザ・シーズ号 > この船の紹介動画はこちら
ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
建造 :1999年
船籍 :バハマ
総トン数 :138,194トン
航海速力 :22ノット
全長 :310m
全幅 :48m
乗客定員数 :3,286名
乗組員数 :1,200名
1999年就航当時、タイタニックの4倍、QE2の2倍の大きさを誇る世界最大客船として注目を集めました。総トン数だけでなく船内で地上のあらゆるレジャーを楽しめるというコンセプトのもと、驚くべき設備が備わっています。アイススケートリンク、ロッククライミングの壁面、長さ122mの巨大アーケード、それを見おろすプロムナードキャビン等船上初の施設の数々。豊富なアクティビティで船そのものが一つのテーマパークとなっています。その後、同型船が4隻作られ、さらに現在の世界最大客船フリーダムクラスへとつながりました。
デッキプラン
   
 9万㌧ レディアンスクラス
ジュエル・オブ・ザ・シーズ号 > この船の紹介動画はこちら
ジュエル・オブ・ザ・シーズ
建造 :2004年
船籍 :バハマ
総トン数 :90,090トン
航海速力 :25ノット
全長 :293m
全幅 :32m
乗客定員数 :2,112名
乗組員数 :859名
レディアンスクラスの最新シップで、『ベルリッツ クルーズガイド』でフリーダムクラスについで高得点を獲得。9層吹き抜けのセントラム、ガラスのドーム型天井のソラリウム、四方を見渡せるシースルー・エレベーターなど明るく洗練された船内。客室は海側とくにバルコニー付客室の数が多く、またスタンダード客室も他船に比べ広めの造りとなっています。
デッキプラン
   
セレナーデ・オブ・ ザ・シーズ号
セレナーデ・オブ・ザ・シーズ
建造 :2003年
船籍 :バハマ
総トン数 :90,090トン
航海速力 :25ノット
全長 :293m
全幅 :32m
乗客定員数 :2,110名
乗組員数 :859名
この船の名前は、アメリカの女優ウッピーゴールドバーグが命名している。他の船と同様、ロッククライミングの壁、アイススケートリンク、そしてロイヤルプロムナード、ガラス張りのエレベーターもついており、遊び心いっぱいの船だ。カジノエリアには、約190台のスロットマシーンがある。またエンターテイメントも充実しており、夜も十分楽しめる。イタリアン、ステーキハウス、コーヒー、アイスクリーム専門店など設備も充実しています。
デッキプラン
   
ブリリアンス・オブ ・ザ・シーズ号
ブリリアンス・オブ・ザ・シーズ
建造 :2002年
船籍 :バハマ
総トン数 :90,090トン
航海速力 :25ノット
全長 :293m
全幅 :32m
乗客定員数 :2,112名
乗組員数 :848名
ボイジャークラスの船内施設の特徴を持ち合わせつつ、新たな施設をそろえている。ロッククライミング、アイススケートリンク、ロイヤルプロムナードなどボイジャークラスの定番に併せて、新たに180度パノラマが楽しめる海側向きのエレベーターがある。エレベーターホールのセントラムは、9層吹き抜けになっていて、船の大きさを実感する。またアフリカの雰囲気いっぱいのエキゾチックな室内プールのソラリアム。プールサイドでゆっくりくつろぐのも楽しみ方の一つだろう。
2002年に就航のレディアンスクラス第2隻目。レディアンスクラスの特徴として豊富なお食事プランをご用意しています。フルコースメニューのメインダイニング、ビュッフェレストランの他、ステーキハウスやイタリアンレストランなど特別レストラン、専門のコーヒーショップやアイスクリームショップもあり、近年就航の客船ならではの設備となっています。
デッキプラン
   
レディアンス・オ ブ・ザ・シーズ号
レディアンス・オブ・ザ・シーズ
建造 :2001年
船籍 :バハマ
総トン数 :90,090トン
航海速力 :25ノット
全長 :293m
全幅 :32m
乗客定員数 :2,139名
乗組員数 :859名
ボイジャークラスの後に造られたレディアンスクラス。同型船を4隻所有している。ボイジャークラスよりも小さく、パナマ運河を通過できる船の中では最大級の大きさだ。このクラスから、ロイヤルカリビアンクルーズは、環境にやさしいガスタービンシステムを取り入れている。船の見た目はとても流船的で、船内のモチーフもとても現代的に出来ている。
2001年に新しいコンセプトとして登場したレディアンスクラス第1隻目。90,090トンながら、ガラスを多様した明るい船内、形式ばらないアットホームなサービス、アフリカンサファリをイメージしたソラリウムなどが人気です。9万トンのサイズを生かしたパナマ運河クルーズや、夏季はアラスカ、冬季は南米へ多彩なクルーズを提供します。
デッキプラン
   
 7.8万㌧ ビジョンクラス
ビジョン・オブ・ザ・シーズ号 > この船の紹介動画はこちら
ビジョン・オブ・ザ・シーズ
建造 :1998年
船籍 :バハマ
総トン数 :78,491トン
航海速力 :22ノット
全長 :279m
全幅 :32m
乗客定員数 :2,000名
乗組員数 :765名
ビジョンクラスで最後に造られた船。ビジョンクラスは全部で6隻造船された。流線的なボディは、大きさを誇る他の船と比べて、細く美しく映る。
ロイヤル・カリビアンは1995年から1998年まで2隻ごと姉妹船を製造し、ビジョンはシリーズ最後の客船になります。ラプソディ・オブ・ザ・シーズと姉妹船で、船尾最上階に位置するバイキング・クラウン・ラウンジをトレードマークに明るい船内とフレンドリーなサービスが自慢の客船です。大きすぎないサイズの客船はどの航路にも適しております。
デッキプラン
   
ラプソティ・オブ・ザ・シーズ号 > この船の紹介動画はこちら
ラプソディ・オブ・ザ・シーズ
建造 :1997年
船籍 :バハマ
総トン数 :78,491トン
航海速力 :22ノット
全長 :279m
全幅 :32m
乗客定員数 :1,998名
乗組員数 :765名
長い間カリブ海を運航していたが、最近はアジアをまわるクルーズとして日本にも馴染みのある船となりつつある。中型船の為、乗客の規模もあまり多くなく乗り降りなども便利な為、とても使い安い船になっている。初めてアジアに配置され、欧米スタイルの本格的なクルーズをアジア諸国に紹介した。
デッキプラン
   
スプレンダー・オブ・ザ・シーズ号 > この船の紹介動画はこちら
スプレンダー・オブ・ザ・シーズ
建造 :1996年
船籍 :バハマ
総トン数 :69,130トン
航海速力 :24ノット
全長 :264m
全幅 :32m
乗客定員数 :1,804名
乗組員数 :723名
レジェンドに次ぐ高速船、2隻目の船。船の形も美しく、振動や雑音対策にも考慮されている。明るいガラス張りのプールやソラリアムは、くつろぎの空間としてとても人気だ。レジェンドの姉妹船として1996年に就航、明るいガラス張りのくつろぎのプールエリア、ソラリウムは好評で以降の客船に引き継がれており、また最上デッキの18ホールのパターゴルフも日本人に人気のスポットです。夏季の地中海クルーズ7泊は最短日程で地中海の見所を巡るコースとして人気上昇中です。
冬季は南米のお客さま向けのブラジルショートクルーズへ就航します。
デッキプラン
   
レジェンド・オブ・ザ・シーズ号 > この船の紹介動画はこちら
レジェンド・オブ・ザ・シーズ
建造 :1995年
船籍 :バハマ
総トン数 :69,130トン
航海速力 :24ノット
全長 :264m
全幅 :32m
乗客定員数 :1,804名
乗組員数 :723名
1995年就航のレジェンドより大量供給時代の先駆けとして、毎年新造船を発表してきたロイヤル・カリビアン。明るいセントラムやソラリウム、2層吹き抜けのメインダイニングルームなど就航当時の話題となりました。またこの客船にはミニゴルフ場が設置されており日本人に人気です。また巡航速度がそれまでの19ノットから24ノットになり速度を生かした効率のよい日程が組まれるようになりました。2000年に改造され、船内施設も充実した。時速24ノットの高速船で、細い船体が美しい。この船の特徴は、デッキ最上階にあるミニチュアゴルフコースだ。180度目の前に広がる大海原は格別の開放感をあたえてくれるだろう。
デッキプラン
   
エンチャントメント・オブ・ザ・シーズ号 > この船の紹介動画はこちら
エンチャントメント・オブ・ザ・シーズ
建造 :1997年(2012年改装)
船籍: バハマ
総トン数 :81,500トン
航海速力 :22.0ノット
全長 :301メートル
全幅 :32メートル
乗客定員数 :2,252人
乗組員数 :873人
2005年6月に船体の中央を22m伸ばす大改装をいたしました。総トン数も81,000トンにアップし、客室も151室追加。注目の施設としてプールデッキのつり橋やバンジートランポリンがあります。また子供用スプラッシュプール、夜を彩る水中照明、改装後ロッククライミングの壁面、コーヒー&アイスクリーム専門店などが追加されました。ビジョンクラスの中でも人気が高く、日本から参加しやすいフロリダからのカリブ海ショートクルーズ4・5泊へ就航しているほか、パナマからの新コースへ就航します。
デッキプラン
   
グランジャー・オブ・ザ・シーズ号 > この船の紹介動画はこちら
グランジャー・オブ・ザ・シーズ
建造 :1996年
船籍 :バハマ
総トン数 :73,817トン
航海速力 :22ノット
全長 :279m
全幅 :32m
乗客定員数 :1,950名
乗組員数 :760名
エンチャントメント・オブ・ザ・シーズの姉妹船で1996年就航。レジェンド以降定番の明るいセントラム、ソラリウムなどを踏襲しています。ノーフォーク、ボルチモア、タンパ発のカリブ海/バミューダ/ニューイングランドなど米国国内からのお客様が参加しやすいコースに就航しています。
   
マジェスティ・オブ・ザ・シーズ号 ★改装後、WIFI無料サービスを開始します。 > この船の紹介動画はこちら
マジェスティ・オブ・ザ・シーズ
建造 :1992年
船籍 :バハマ
総トン数 :74,007トン
航海速力 :19ノット
全長 :268m
全幅 :32m
乗客定員数 :2,380名
乗組員数 :884名
2007年に改造され新造船にはおなじみとなった、ハンバーガーショップや、ビザレストランなどが追加された。またスパの施設も充実し、明るいセントラムや、展望ラウンジなど、新造船と変わらぬ人気施設となっている。マイアミ発の気軽に行けるショートクルーズを運行し、初心者にもお勧めだ。定番のマイアミ発バハマクルーズ3・4泊に就航しており、ご参加しやすい客船です。マイアミ出航時には日本人コーディネーターによる船内説明会もありクルーズがはじめての方も安心です。2007年2月に大改装され、スパエリアが充実。またハンバーガーショップやピザレストランなどカジュアルクルーズにふさわしい施設が追加されました。船内はロイヤル・カリビアン・スタンダード客船として、明るいセントラム、最上デッキの展望ラウンジなど、多くの人気施設が整っています。
デッキプラン
   
エンプレス・オブ・ザ・シーズ号
モナーク・オブ・ザ・シーズ
就航:2016年3月
船籍 :バハマ
総トン数 :48,563トン
航海速力 :19.5ノット
全長 :210m
全幅 :30m
乗客定員数 :1,602名
乗組員数 :668名
元は1990年に就航しており、2008年以降は姉妹会社であるプルマントゥール社に移籍しておりましたが、 カムバックを果たし、2016年3月からマイアミを拠点に”ショートカリビアンクルーズを運航しています。 ロイヤル・カリビアン社の中で最も小型である48,000トンの客船。より若い層にクルーズ経験をしてもらう為、 最もカジュアルで、まるで毎日が日曜日のような気楽な船内ライフを提供。 例えば、毎日、無料のカクテル付き(ミモザかブラッディマリー)のサンデーブランチをご用意し、メインダイニング の夕食はフレキシブルな「マイタイム・ダイニング」のみ、フォーマルナイトもありません。 ショーのあとは深夜まで踊り明かしたり、海を眺めてクールダウンしたりというパーティ感覚でもお楽しみいただけます。
   
ロイヤル・カリビアン・インターナショナルは、大型船の先駆者的クルーズ会社で、斬新なアイディアと想像力で数々の「洋上初」を実現。アッという驚くことを形にし、思わず”WOW”と言ってしまうような画期的な驚きを満載したクルーズを提供している。吹き抜けのロイヤルプロムナード、ロッククライミングウォール、そしてアイススケートリンクなど、船内とは思えない施設がいっぱいだ。大型船ならではの洋上の一大アミューズメントパークです。


PAGE TOP