日本・北米・アジアの安心ネットワークで、海外・国内の格安ツアー/航空券からクルーズやビジネスクラスなどワンランク上の旅までお手伝いします


TOP > 採用情報 > IACEトラベルの仕事(法人営業担当)

IACEトラベルの仕事 Works

法人営業担当

AM 8:20

出社

PCを起動させ、1日のスケジュールを立てます。

昨日退社後〜出社までの間に企業様より
届いたメールをチェック。

AM 8:30

営業開始に向けて掃除、準備を行います。

AM 8:50

朝礼にて、部署内での伝達事項・情報を共有します。

  • 各自が抱えている案件・状況の報告
    (日替わりで司会やスピーチを行います)
AM 9:00

営業開始

営業部では出張手配がメインになるので、細かいチェック作業や
部署内での連携など、スピーディーな対応が求められます。

  • 電話やメールにて依頼をいただく空席状況の確認、予約業務
  • 情報提供などのコンサルティングセールス、発券業務
  • 渡航先ビザの確認、手配業務
  • 新規企業の獲得業務(テレホンアポイントメント)
  • 企業様へ出向き、ご挨拶や営業活動
    (年末年始など、時期によっては予約担当者も同行しご挨拶をします)
PM 12:00

お昼休み。
グループ内でタイミングをみて休憩を取ります。

PM 13:00

引き続き、お問合わせの対応をします。
お客様のご対応第一ですが、空いた時間には疑問点・不明点を
先輩方へ積極的に聞き、ミスが発生しないよう最善を尽くします。

PM 16:00

夕方の発送に間に合うように発券業務、
発送書類の準備をします。

  • 請求書、日程表など必要書類を作成
    (企業様は経費精算の締日等が関連してくるため注意が必要です)
  • 企業様によっては夕方にお問い合わせが来るので、引き続き対応
PM 18:00

営業終了

業務に漏れがなかったか確認をし、
スタッフとの情報共有を行います。

※日によって内容が異なる場合がございます。

法人営業部はその名の通り、予約課とはまた違った特色があります。ご出張に行かれるお客様は、緊急でスケジュールを組まれる方もいらっしゃいますので、迅速な回答が求められ、かつ混んでいるようであれば、経由便の最安値をお勧めするなど先を読んだご案内が必要となります。レジャーでご旅行に行かれる場合は日付をずらしていただいたり、行き先を変更していただくなど選択肢を増やすことが出来ますが、ご出張の場合そうはいきませんので、あらゆる手段を考えます。特に、学会など大所帯で出張に行かれる企業様の手配は、スケジュールも複雑なため大変ですが、全てを終えると達成感を感じますし、相手企業様の一部分を担っている気持ちになり、やる気も倍増します。

数ある旅行会社の中から選んでいただき、取引企業様やお客様から「楽しかった」「ありがとう」とお言葉をいただける時は、喜びを感じる瞬間です。また、出張の経験があまりないお客様もいらっしゃるので、不安を少しでも取り除けるよう、丁寧なご案内を心掛けています。
ここでの仕事は、何より迅速に自ら動くことが求められるので、
積極的で協調性のある方が向いています。
自らのやる気と
実行力さえあれば、上司も活躍する場を与えてくれます。

社員の写真

PAGE TOP