日本・北米・アジアの安心ネットワークで、海外・国内の格安ツアー/航空券からクルーズやビジネスクラスなどワンランク上の旅までお手伝いします


TOP > 採用情報 > 企業風土と求める人物像

企業風土と求める人物像 Corporate Culuture&Required Application

企業風土

「海外をより身近に」という想いから始まったIACEの歴史。
1970年の創業から今日に至るまで、時代背景やニーズの変化に常にお客様の立場に
なって考え対応し、幾多の困難を乗り越え、挑戦を続けて成長を遂げてきた企業です。
そんな当社もまだまだ発展途上、一人ひとりの努力でまだまだ伸びる会社です。

若手社員の活躍と実力主義

当社は実力次第で、入社数年で主任や支店長などの役職に就くことが可能です。
実際には支店や部署の業績を追い、社歴年齢関係なく社員をまとめたりと、
責任の重い職務ですが、評価はしっかり行い、若い活力を息づかせる要素となっています。

意見を出しあえる自由な社風

「こんなサービスがいいのでは」、「こんな動きを取り入れたい」、といった
忌憚ない意見を出しあえる自由な社風の中で自分の想いや考えを実現しやすい環境です。
変化を恐れず積極果敢な新しいアイデアの創造大歓迎!

"do"精神

「一生懸命やった結果の失敗は仕方がない」、信頼度が重要な旅行業界において、
この“do”精神はお客様の心を動かす上で大切な要素であり、
社員一人ひとりがお客様のために、会社の成長のために失敗を恐れず愚直に挑戦し続けます。

求める人物像

旅行業界は競合他社と商品の差別化が難しく、且つ旅行は形のない商品です。
お客様がどの旅行会社の商品を選ぶかは「人」が大きく影響しますし、
担当者の実力次第で成約率・リピート率が変わります。
そのため、担当したお客様に継続してご利用いただいたときの喜びはひとしおです。
どんな人がIACEトラベルの仕事に向いているのか、求める人材像を紹介します。 

  • お客様の立場になって創意工夫出来る人

    写真1

    皆さんご存知のとおり、旅行業はサービス業・接客業です。人と接することが好きな社員、誰かの役に立つ仕事がしたいと考える社員が働いております。

    旅行が好きだからこそ、お客様にもより快適なご旅行を提供したいという気持ちが自然と湧くものですが、お客様に言われたことだけを提供するのではなく、「ご年配の方であればこの席が移動しやすいかな・・」、「若い女性グループならこんなホテルが嬉しいかな・・」などと考え、プラスαをご提案出来るようなスキルが求められます。

     

    また、お客様のご希望に沿った便やホテルを確保することは大前提ですが、万が一満席でお取り出来ない場合でも、様々な方法でトライし、出来る限りご希望に近い代案を提示できるよう努めることも大切です。“私だから出来る旅行づくりのお手伝い”を社員一人ひとりが強く意識して働く会社です。

    写真2


  • 本気で努力を継続出来る人

    写真3

    旅行会社の仕事は、一見、華やかに思われがちですが、日々の業務は地味な作業が大半を占めますし、お客様の特別な時間を創りだすためには、表に見える部分だけでなく、誰も見ていないような所での地道な努力も必須です。

    正確な端末操作(IACEでは複数の端末を操作します)、商品知識、現地の情報、旅行業に関する約款等、様々な知識が必要なのはもちろんのこと、お客様のお名前が間違っていないか、出発日や到着日の相違がないか…等、常に学習や細かい確認作業が求められます。 

    写真4

    初めは出来なくて当たり前ですし、そこから地道にコツコツと努力出来るかどうかが大切です。“どんな業務もすべて1つに繋がっている”という意識を持って取り組める方が活躍できる会社です。


  • コミュニケーション能力のある人

    写真5

    たとえば電話対応1つをとっても、声の笑顔やトーンは確実にお客様へ伝わります。予約を受ける社員にとっては1対100であっても、お客様にとっては1対1であり、大切なご旅行です。一人ひとり様々な想いを抱いてお問い合わせくださるので、限られたやりとりのなかで多くのご意見、ご要望を感じ取ることが必要です。

    会社がピーク期かオフ期かはお客様には全く関係のないことですので、どんな状況でもお客様にとって気持ちのいい受け答え、スピーディーで的確な対応をすることをIACEでは大切にしております。

    人と話しをするのが好きな方、人の話しを聞くのが得意な方は、より楽しく仕事が出来ますし、仕事以外のプライベートでも積極的に人と話すことで、コミュニケーションのスキルは上がっていきます。

    写真6


  • 向上心、チャレンジ精神が旺盛な人

    旅行を取り巻く環境や情報は日々目まぐるしく変わっていきます。旅行に関する資格や試験は様々あり、入社前に勉強することは素晴らしいことですが、入社してから学ぶこと、情報が更新されることはとても多くあります。

    旅行に関しては、お客様へ発する情報(ホテルの情報、現地の治安状況等)がとても大切な役割を果たすので、最新の情報を吸収すべく学ぶ姿勢が、求められますし、常に感度を高めておくことが非常に重要です。

    写真7


    写真8

    また、どんな仕事にも共通しますが、時代やお客様のニーズに合わせて、会社・社員が変わっていかなければならない場面があります。IACEでは若いうちから責任のある仕事を任せておりますので、夢がある方、志が高い方にとってはチャレンジ出来るフィールドがあります。



PAGE TOP