TOP > ビザ申請代行 >ニュージーランド

ビザは海外旅行のプロフェッショナルにおまかせ

 ニュージーランド

電子渡航認証(NZeTA)について

2019年10月からニュージーランドへ渡航する際、日本を含む査証免除国籍及び通過査証免除国籍の渡航者は、事前にeTA(電子渡航認証)の取得が必要となりました。渡航が決まりましたらお早めに申請手続きをお願いします。


eTAの申請方法

公式HPより申請手続きを行ってください。 https://www.immigration.govt.nz/new-zealand-visas/apply-for-a-visa/about-visa/nzeta
費用は、NZeTA申請手続きの際に、渡航者1人当たりNZD$35と観光税NZD$12(モバイルアプリの申請費用:NZD$9)がかかります。


有効期間について

有効期間は、最大2年間または、パスポート残存有効期間が2年未満の場合はパスポートの有効期間まで。
滞在可能期間は、最大3ヶ月まで(入国日から起算して3ヶ月)
有効期間内にニュージーランド入国が必要となり、出国時にNZeTAが失効していても問題はありません。


お問い合わせ

ご来店・お電話によるお問い合わせ:
最寄りの店舗をご利用ください 店舗案内


PAGE TOP