• 業務渡航・出張手配
  • 学会・見本市ツアー
  • 海外招聘
  • 団体・グループ旅行
  • VISA代行申請サービス

TOP > VISA代行申請サービス:お問合せ

「個人情報の取り扱いについて」をお読みいただきご承諾いただければ[同意する]を選択してお進みください。
※内容に同意いただけない場合は、申し訳ございませんがお問合せいただけません。ご了承ください。

商品お問合せに関する個人情報の取扱い

当社では、個人情報の保護を目的とした管理体制として、個人情報保護マネジメントプログラムを策定し活動しております。
その中で、情報を提供される皆様(本人)に対して、情報の収集目的、管理者、提供の有無、情報提供の任意性や権利について確認し、当社への情報提供が皆様の懸念にならないように、以下の同意を得たいと存じますので、宜しくお願い申し上げます。 


事業者名


株式会社IACEトラベル


個人情報の管理者


取締役(管理部門管掌)
TEL:03-6861-7890


開示対象個人情報の利用目的

当社は、ご旅行のお申し込みの際に提出された申込書に記載された個人情報について、お客様との連絡の為に利用させて頂くほか、お客様がお申し込み頂いた旅行において運送・宿泊機関等(主要な運送・宿泊機関等については契約書面に記載されています)の提供するサービスの手配、またはお客様がサービス受領の為に必要な手続きの範囲内で利用させて頂きます。
また、当社および当社の提携する企業の商品やサービス及びキャンペーンのご案内、旅行参加後のご意見及びご感想の提供依頼の目的でお客様の個人情報を利用させて頂く事があります。



個人情報の第三者への提供

当社は、お申込みいただいた旅行サービスの手配及びそれらのサービスの受領のための手続に必要な範囲内、または当社の旅行契約上の責任、事故時の費用等を担保する保険の手続き上必要な範囲内で、それら運送・宿泊機関、保険会社等及び手配代行者に対し、旅行申し込みの際に提出された申込書に記載された個人情報を電子的方法等で送付することにより提供いたします。



個人情報の取扱いの委託

当社は個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する事があります。その際は十分な個人情報の保護水準が保たれるよう適切な監督を行います。



個人情報の共同利用

当社は、関係会社等との間で共同して、旅行申し込みの際に提出された申込書に記載された個人情報を上記利用目的の範囲内にて共同利用させていただくことがあります。
なお、共同利用を利用させていただく際には、共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的、個人情報の管理について責任を有する者、取得方法についてサイトに記載いたします。



情報提供の任意性及び情報を与えなかった場合に本人に生じる結果

情報提供は任意ですが、提供を頂けない項目によってはご旅行のお引受けを出来ない場合があります。



本人が容易に認識できない方法による取得

当社は、お客様のプライバシーの保護、利便性の向上、広告の配信、及び統計データの取得のため、また、当社は、CookieやJavaScript等の技術を利用して、お問合わせ時等にご提供いただいた情報のうち年齢や性別、職業、居住地域など個人が特定できない属性情報(組み合わせることによってもCookieを使用します。個人が特定できないものに限られます)や、サイト内におけるお客様の行動履歴(アクセスしたURL、コンテンツ、参照順等)を取得することがあります。 ただし、Cookie及び行動履歴には個人情報は一切含まれません。 また、本サイトでは、ご利用いただくお客様に適切な広告を配信するために、Yahoo!Japanもしくは他社が提供する行動ターゲティング広告サービスを利用しています。

当サービスで使用するCookieはお客様の利便性の向上、広告配信の目的のみに使用し、その他の目的や個人情報の収集には一切使用しません。 Cookieの削除・拒否などの設定方法は、ブラウザにより異なります。 Cookieに関する設定方法は、お使いのブラウザ の「ヘルプ」メニューでご確認ください。 すべてのCookieを拒否する設定を選択されますと、認証が必要なサービスを受けられなくなる等、インターネット上の各種サービスの利用上、制約を受ける場合がありますのでご注意ください。



個人情報に関する開示等の手続きについて

当社が保有するお客様の個人情報の開示、利用目的の通知、削除もしくは消去、内容の訂正、その利用の停止または第三者への提供の停止等をご希望の方は、必要な手続きについてご案内いたしますので、下記お問合せ窓口までお申し出ください。法令及び当社規定に従い、遅滞なく必要な措置を取らせて頂きます。また、ご希望の一部または全部に応じられない場合は、その理由をご説明します。



--------------------------------------------------------------------------------

開示対象個人情報に関する苦情の申し出先


株式会社IACEトラベル お客様相談室

〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-14-5 日本橋Kビル9階

TEL 03-6861-4223  FAX 03-6861-4236 e-mail:http://www.iace.co.jp/all/cs/ より

受付時間 : 月~金曜日 10:00~18:30(土日祝・年末年始休み)




お客様は、当社との個人情報に関する苦情について、当事者間で解決できなかった場合は、下記の協会に、その解決について助力を求めるための申し出をすることができます。


認定個人情報保護団体の名称
:一般財団法人日本情報経済社会推進協会


苦情解決の連絡先
:個人情報保護苦情相談室


住所
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
電話番号  03-5860-7565    0120-700-779


備考
その他個人情報に関しご不明な点がありましたら、上記窓口までお尋ねください。


■例外措置
以下の場合は例外として、本人への通知又は公表、同意を得ることなく取得、利用する場合がございます。


取得
・利用目的を本人に通知し、又は公表することによって本人又は第三者の生命、身体、財産その他権利利益を害するおそれがある場合。
・利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当該事業者の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合。
・国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することによって遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
・取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合。


利用
・法令の規定による場合。
・人の生命、身体又は財産保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
・公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
・国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに協力する場合であって、本人の同意を得ることによって遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

基本情報※印は必須項目です

会社名

(例:株式会社IACEトラベル)

部署名

(例:総務部)

郵便番号
郵便番号から住所を入力

都道府県
市区町村

番地

ビル・マンション名

お電話番号

(例:03-1234-5678)

メールアドレス

(例:yamada@iace.co.jp )

メールアドレス
(ご確認)
ご担当者様
(姓名)
姓: 名:

(例:姓:山田 名:太郎)

お問合せ内容


ご希望日: 時頃


主な渡航国
現在の手配先

旅行会社にて手配を選択の場合は会社名(複数可)をご記入下さい。

備考欄


PAGE TOP