法人向けサイト
お問い合わせ

ABOUTIACEトラベルとは

「海外旅行をもっと自由に」という想いから誕生した旅行会社「海外旅行をもっと自由に」という想いから誕生した旅行会社

IACEトラベルは1982年、当時“海外旅行は団体旅行で行くもの”という時流の中で、「個人が自由に海外へ行く時代が到来する」「日本と海外の壁が低くなり、多様な交流が促進される」という新たな旅のあり方を見据え、個人旅行者の一助となりたい、という想いから誕生した旅行会社です。この際、国際文化交流協会(International Association for Cultural Exchange)の頭文字を取った「IACEトラベル」を屋号としました。
その後、1992年に日本旅行業協会(JATA)加盟、1995年には際航空運送協会(IATA)の公認代理店に認可され、現在は日本国内だけでなく、カナダ、メキシコ、香港と拠点を拡大しグローバルな展開を行っています。
近年では、IT化、グローバル化の進展による社会構造の変化に伴い、コア事業を個人向けサービスから法人向けサービスへ転換させ、航空券などの予約手配だけにとどまらず、企業の出張、業務渡航に係る業務の利便性の向上、効率化、安全性の確保、コスト削減を実現すべく、ITソリューションと人的サービスを組み合わせたハイブリットサービスを提供しています。

主な事業内容

IACEトラベルの目指す先IACEトラベルの目指す先

創業時は口コミでお客様を増やすとともに、徐々に店舗展開も行い、時代の変化に伴い、コアサービスを法人向けサービスに転換させながら業務を拡大してきました。そして現在では数多くの顧客企業、取引先会社、従業員等、と関わり合いながら事業を継続しています。一方で、ステークホルダーが年々増加することは当社の社会的責任が増大していることを意味します。
そうとしたとき、事業の継続性、安定性の観点より、当社は更に一段上のステージを目指し、社内体制や内部統制の確立、コンプライアンス強化を推進しております。
IACEトラベルは、ステークホルダーの皆様に対しより一層の安心感を構築し、末永く良好な関係性が継続されることを目指します。そして、当社の企業理念である「社会に価値を提供し、幸福を創造することにより、必要とされる存在となる」を更に具現化し、50年、100年続く企業になるため、未来に向けて前進し続けます。

詳しい内容はこちら