法人向けサイト
お問い合わせ

社員紹介 Member

2018年入社

東京支店 法人営業課

塚本 奈帆

志望動機

実は、私はもともと「旅行会社に就職したい!」と強く希望していた訳でも大学で旅行業や航空業に関して学んでいた訳でもなかったので、就職活動を始めた時はIACEトラベルに就職するだろうとは正直予想もしていなかったです。
ですが、私がIACEトラベルに決めた1番の理由は、面接してくださった方のお話を通して自分次第でいろいろな道に進める会社だと感じ、同じ環境で働いてみたいと思ったからです。

成長を実感できた瞬間や印象的な経験など

お客様から言われた通りの依頼を淡々とこなすのではなく、自分からお客様の期待を超える提案できる手配担当社員になりたいと考えています。
その思いの中でできることとして、以下の2つを特に意識しています。
1つ目は、お客様への関係を構築していくことです。普段の業務では、メールや電話での対応がメインになるためお客様と直接お会いできる機会が大変少ないのですが、私は自分からお客様のもとに足を運び、ヒアリングすることを大切にしています。
2つ目は、新規のお客様への対応です。新規であるからと区別しているわけではありませんが、新規のお客様は既存のお客様よりも、関係性を構築する前の段階ということもあり、ご希望や要望がわかるまで段階を踏んでいる途中で、こちらのの提案がご希望に沿わない場合も多々考えられます。
その中で「早く」「正確に」対応することはもちろん、代案の提示や現地情報の追記など、自分にもできる最善のご案内をするように心がけています。

私の1日のスケジュール

仕事をする上で気をつけていること・大切にしていること

お客様からのお礼の言葉は大変有難く、もちろん励まされるのですが、私はそれと同じ位、所属部署の上司や 先輩に日々やる気をもらっています。
経験のないことや知識不足で分からないことに直面した時、恥ずかしながら始めは怖くて避けようとばかりしていたのですが、上司や先輩がフォローや後押しをしてくださったお陰もあり、 今ではやったことのない業務も避けることなく、積極的に挑戦するような姿勢となりました。
分からない時は上司や先輩から的確な助言をもらえますし、また自分の知識も増えるので、今は「いい機会をいただけた!」と前向きに考えられるようになりました。 上司や先輩の業務の早さや的確な対応を間近で見て、 自分の未熟さに気づかされることも、日々の業務の励みに繋がっています。

メッセージ

自分が長く働く仕事を決めるのはとても難しいことだと思います。
私はサービス業に携わることは考えていましたが、旅行業界の勉強をしていたわけではなかったので、就職活動の始めから旅行業界に絞ってはいませんでした。
私が今の仕事に決める時に重視したことは、仕事の内容というよりは、面接の際にお話しした社員方の雰囲気や自分らしく働くことができそうな環境であるかどうかということでした。
私は自分から挑戦でき、変化と成長を感じられる環境で働きたいと考えていたので、IACEトラベルを選択してよかったと思っています。
旅行業界自体が変化と成長の著しい業界ではありますが、その中でもIACEトラベルでは、1年目から企業様訪問の機会をいただけたり、新しいサービス案を考えたり、現在は手配業務がメインの仕事ではありますが、新規営業などにも関わることができました。
また2年目以降はOJTとして、後輩社員の指導も経験できており、教えると同時に自分自身も多くの学びを得られています。
就職先を決める基準は人それぞれかと思いますが、皆さんが1年後に悔いのない選択だったと思えることを願っています。
個人的には、成長に前向きで、挑戦的な人と一緒に働くことができたら、嬉しいです!