グルメランキング
 
クルーズ旅行体験記
 
 

 世界最大客船 ハーモニーオブザシーズ(Harmony of the Seas)西カリブクルーズ体験記


世界最大の最新客船 ロイヤルカリビアンクルーズの新造船  ハーモニーオブザシーズ(22.6万㌧、乗客定員6,000名)にハネムーンで行ってまいりました。
有給休暇を思い切って取得して11日間の長旅でしたが非常に満足のいく素晴らしい旅となりました。
担当者の方のアドバイスも適切で不便なく満喫することが出来ました。
経験者としてレポートさせていただきますので、これから行かれる方にお伝えください。


フライトスケジュール AA アメリカン航空
AA 176Y 24NOV 成田-ダラス 11:30 07:55
AA 242Y 24NOV ダラス-マイアミ 10:25 14:07
AA 334Y 03DEC マイアミ-シカゴ 08:35 10:53
AA 153Y 03DEC シカゴ-成田 12:05 16:20+1

往路:ダラスで入国審査・税関・荷物再預けの上乗り場へ。
復路:マイアミの空港カウンターで出国後特にシカゴでは手続きはなし。
セキュリティがいずれも厳しいようです。

国際線は各座席にモニターあり。オンディマンドによる映画が楽しめる。
USBポート、WIFI(有料)もあって便利。
今回は空港で追加代金を\20,000支払いプレミアムエコノミーに。

クルーズアイテナリー
11/25(土) フォート・ローダデール港を出航
11/26(日) 終日航海日
11/27(月) ラバディ寄港
11/28(火) ファルマス寄港
11/29(水) 終日航海日
11/30(木) コズメル寄港
12/1 (金)  終日航海日
12/2 (土)  フォート・ローダデール入港


マイアミとフォートローダデールの位置関係:距離にして100km、車で凡そ1時間の距離がありますが、いずれの都市もクルーズ船のポピュラーな発着港として機能しており、マイアミ、フォートローダデールどちらの空港を使ってもアクセスは可能。
今回は、発着空港と宿泊はマイアミ、乗船はフォートローダデールとなりました。

マイアミの前泊ホテル:クラウンプラザ マイアミ エアポートホテル(空港から車で10分)
     後泊ホテル:ハイアットリージェンシーマイアミ(ダウンタウン)空港から車で20分

空港周辺ホテルは意外と付近にレストランも多く便利。ダウンタウンはまだまだ治安が良いとは言えず個人旅行者にはむしろ空港ホテルがお勧めです。
人気のサウスビーチエリアも遊びが多くおすすめですが、賑わう分治安も良くないことと夕食相場が一人$80とかなり高額のようです。事前に担当の方にアドバイス頂いたおかげでベストスケジュールで組むことが出来ました。



船内の遊びが満載

船が大きい分数多くの遊びの施設があります。ロッククライミングやジップライナー等はやる前にけがをしても自己責任を了解する電子署名を必ず書かないと行けない。
いずれも無料です。


高さ15m、船最後尾にありかなり怖い。
転落事故はこれまで一度も無いとのこと。

▲ウォータースライダー

  ▲アルティメットアビスという滑り台(15階から4階へ)
▲テレビでも良く出ているフローライダー(サーフィン)    
▲フィットネスジム(6階) ここから直接ランニングコース(1周の全長800m)にアクセス可。
フィットネスクラブから階段を1階降りるとランニングコースに直結。船の中とは思えない充実の設備。
▲劇場では毎晩ミュージカルや歌謡ショー等多彩 マチネも終日航海日のみやってます。
▲5階のプロムナード(商店街) フロントからカフェ、ショップがひしめく船内のメインストリート
▲アイススケート(ショーもあり)4階

▲パターゴルフ(15階)

▲アクアシアター(6階)2日に1回ペースでアクアショーを開催。 アクロバットショー 見ごたえあり



グルメ編

ハーモニーオブザシーズには、多様なレストランが完備。 一般的な客船ではメインダイニングと呼ばれるレストランとビュッフェ、2,3か所の有料レストランというものが中心だが、この船は6か所の無料レストランと8か所の有料レストランがあり、多様な食事を楽しむ事が出来ます。今回は$100で4か所の有料レストランが利用できるというパックに申込み、結果的には一人$38お得になりました。 これも事前にお伺いしていたので出来たアレンジでした。 しかもワインが20%OFFと大満足。




寄港地編(西カリブクルーズ ハイチ、ジャマイカ、コスメル)

ハイチ:ラバディ
ハイチのラバディにはロイヤルカリビアン社が所有するプライベートビーチがあり、様々なマリンアクティビティが楽しめる。
中でも人気があるのがジップラインという世界最長のターザン。
山の頂上からビーチまで2kmを疾走する。有料$100位。
その他ビーチ沿いには3か所のレストラン(無料)があり、お昼を挟んでのんびりと海を満喫することが出来ます。



バナナボートからパラセイル、パドルサーフィン等いずれも有料です。



ジャマイカ ファルマス

モンテゴベイまで車で60分、オーチョリオスまで30分の距離に位置するファルマス。 クルーズターミナル周辺はインフラが完璧に仕上がっており、寄港地観光バスへのアクセスもスムーズ。お土産やさんが30店舗ほど出ており港付近は賑わっている。



ファルマスでは、ダンズリバーの滝登りという寄港地観光が断然おすすめ。参加者同士で力を合わせて滝を登って行く楽しいアトラクションです。$89~


コスメル(メキシコ)

西カリブを運行する船の中で最も寄港回数が多い中心的役割の港コスメル島。 コスメル島はダイビングのメッカとして人気がありますが、フェリーでメキシコ本土に渡りマヤ遺跡でも有名なトゥルム遺跡への観光がハイライト。フェリーの発着地 プラヤデルカルメンには、レストランやお土産物屋が並んでおり便利。治安は良好。


その他の情報

フォートローダデール港 客船一日最大15隻が発着するマンモスターミナル。 港周辺はかなり殺風景で、タンカーが運んでくる石油の集積タンクやコンテナが多数。 町の景観はクルーズターミナルからは見づらいのが残念。クルーズターミナルは機能的で、長時間並ばずセキュリティ、搭乗手続きが可能。



その他船内のスポット紹介

▲ヘリポート完備 ▲船首にある展望アトリウム(ジャグジー、カフェ併設) ▲16階から船内の中庭の様子。 左はセントラルパークという洋上庭園の景色。右はボードウォーク。
(左)船体最後尾 アクアシアターの左右にはアクアシアタースイートという人気の客室が。ここからショーが見れます。壁にはロッククライミングが2タイプそびえたちます。
(下)客室の電源。コンセント、ドライヤー、USBポートも完備。
 
 



フォートローダデール下船後マイアミ観光

フォートローダデール港→マイアミ港→サウスビーチ→エバーグレイズ国立公園

▲マイアミ港(この日は6隻の船が停泊)


▲マイアミ サウスビーチ周辺(アールデコ調の建物に規制されているエリア)

▲エバーグレイズ国立公園(世界遺産) サウスビーチから車で60分



カリブクルーズを振り返って
初めてこんなに長い休暇を取りハネムーンに行ってまいりましたが、あまりにも楽しすぎて嵌ってしまいそうです。 船内は快適そのもの、食事も美味しく、エンターテイメントも充実、寄港地もいずれも治安が良くて人も良くて。 また、英語が余り話せませんがそれでも添乗員無しで行ってくることが出来たのの担当者さんのアドバイスのおかげ。 添乗員コースに比べ旅費比較一人8万円も安くなった分、船内でゴージャスに遊ぶことが出来たのも良かったです。言葉に困ったシーンが実は一度もありませんでした(笑) 今回のハネムーンで当分クルーズは無理かと思ってましたが、毎年出来る限り参加しようと話してます。

 

匿名希望 様よりご寄稿

 

PAGE TOP