グルメランキング
 
クルーズ旅行体験記
 
 

セレブリティ・シルエット東地中海(16日間)クルーズ  コンシェルジェクラスで快適な船旅!
ツアー本体価格\118,000(航空券+クルーズ) チップ等諸費用込で一人\261,575-


成田からトルコ航空でイスタンブール乗り換えローマ・ダヴィチ空港へ、港までの送迎の不安無く、歓迎の旗でシャトルバス、二人旅の乗船は、流れる様なスムーズなチエックイン、キャビンにトランクが着くまで
一息・・・今回は、運がよくコンシェルジェタイプのバルコニーキャビンがポートサイドに取れて、着岸で出航・入港がキャビンのバルコニーからサンシャイン・・サンライズも見ることが出来てラッキーでした。

キャビンはウェルカムシャンペン・フルーツバスケット・カナッペ等、行き届いたサービスに満足しました。キャビンスチアートが挨拶に来て、リクエストを聞いて、対応してくれました。避難訓練・出港パーティなどお決まりのイベントの後、ディナーレストラン・・・セカンドタイムの8時からメートルディーに、二人席で窓側、静かな席をリクエスト・希望どおりに設定・毎夜食事のエンジョイを確かめる、好きな料理のリクエスト、明日の食事の予定等・笑顔の挨拶が嬉しい。

愈々初日の寄港地、イタリア・リボルノからピザの斜塔OP3:30分、現地では自由散策・解散・集合の場所と時間を確かめて、大聖堂の方にも廻ってみる。早く船に帰り一息後、船内イベントの確認・シアターのショー・ダンス・音楽タイム等

2日目は航海日・・・・ルームサービスでブランチ・・休養日・・航海日のショップは、日本語の話せる可愛いサキさんが居た。ウエルカム・キヤップテンパーティの後・・フォーマルナイトディナーはキャップテンラガーメニュ、美味しく頂く。 腹ごなしに22時過ぎ頃迄、ダンスに興じ、楽しい終日航海日でした。

3・4・5日目以降の寄港地は、コルフ島・・旧市街の自由散策、コトル・・ドブロブニク・・・カフェテリアで地ビールやワインを堪能。慌てずゆったりとした時間を、趣のある旧市街の街で満喫できました。
シャトルバスの利用で旧市街観光を出来る所が多かった、素晴らしい中世の街並みを散策。


6日目の航海日、船内のダンス仲間も増え、日本人2名で来たのを歓迎してくれました。ディナーレストランではテーブルに誘われて乾杯などフレンドリーなアメリカ人もいました。海外クルーズでは、まれに日本人が自分たちだけということもありますが、心配ご無用!世界の仲間が楽しく迎えてくれるのがクルーズ旅の良いところ。

7日目、ラベンナは、風雨のため抜港・・・残念だが又の機会が・・・・と・・丁度、中休みかな~

8日・9日はベニスで自由散策・親しくなったクルーと下船後、待ち合わせ昼食・ワイン!別れて2人旅! 水上バスの一日券で乗り降り自由、リアトル橋~ローマ広場・・魚市場や・サンマルコ広場の対岸サンジョルジョマジョーレ教会下船観光~1駅歩いてカフェで軽食ワイン!大好きなベネチアを2日間満喫しました。


もう10日目の終日航海日ベニスの観光疲れで午前中休養・・ナイトタイムを楽しむ。

11日目 シチリア島 カターニャ、OP・4時間市内観光後、自由散策、カフェに寄り、ショッピングを楽しむ。

12日目のナポリの朝、港町の見えるバルコニーでベスビオ火山の山を見ながらルームサービスの朝食・オーダーがダブルできて満腹、ぶらりと下船・「ポンペイまでタクシーで一緒しません」と船内で顔見知りのアメリカ人乗客夫妻に誘われましたが、ナポリも3回目なので、丁寧に遠慮して、少し歩いてピアーの入り口に赤いシティバス観光・38ユロー日本語イヤホン観光つきバスでした。乗り降り自由で4コースあり・・お勧めです。ナポリを見ずして・・・・とか・・とても、素敵な港の風景です。

最後の夜は、お世話に成ったダイニングのスタッフ、メートルディー初め、ワインのソムリエ・へッドウェイターの見送りを受け心ばかりの・・・握手で、再会の機を喜びあいました。(サミット号に乗った時のウェイターが挨拶に来ました。)
チビタベッキアからローマ空港へ、13日間美味しいお食事・ゆったりとした観光、船内のイベント・夜毎のショー・ダンスタイム・外国の乗客クルーズメイトも、出来て、夢のような非日常の世界を体験できました。 何よりも元気になり、私事ながら手術後のリハビリの目的とバカンスをエンジョイ出来たクルーズに感謝します。 船長始め、クルーの皆が笑顔でおもてなしをしてくれて、エンジョイ・ボヤジュ・・を一緒に喜んでくれた事はうれしかったです。


10階のバルコニーからのサンライズ・サンセット・港町・美しい島の風景・何処を切り取っても絵になる、ロマンの想像を得る! 健康・天候・観光の3コウに恵まれ、申し分の無い航海を楽しみました。
すっかり、クルーズに嵌って、今度は小型の4~5万トンで避暑クルーズで、英国か北極・・・23日 MSプリンセンダム38千トンで二人旅を予定してます。(コース番号CF21853 6/23日~です。) サンプリンスの、小樽コースも検討中です。船内でお逢いしましょう!


匿名 希望   日本のメアリーとロバート・