Iace Travel cruise logo

海外クルーズ > 寄港地情報-バハマ諸島-

寄港地情報-バハマ諸島- | クルーズ・航空券・ツアーのIACEトラベル

飛行機が飛んでいないところまで運行する位、世界中のあらゆる町にクルーズが出来る時代になりました。 せっかくの訪問は事前に都市情報を把握しておくだけでより楽しめることでしょう。

寄港地情報-バハマ諸島-

キャスタウェイケイ
キャスタウェイとは難波船という意味で、まるで海上のディズニーワールドのよう。プライベートアイランドのビーチは、大人用、子供用、ファミリーと分かれており、全員が楽しめる。自転車に乗って島中を探検、海の中をシュノーケリングで宝探し、バハマスタイルのバーベキューやカクテルを楽しめる。
グレートストラップケイ
クルーズ会社として始めてバハマ諸島にプライベートアイランドを登場させたのは、ノルゥエージャン社。背の高いやしの木と白い砂浜、どこまでも続く青い海は、パーフェクトなクルーズライフを演出。クルーズ船からテンダーボートに水着のまま上陸。ビーチバレーやバーベキューを楽しめる。
ココケイ
ロイヤルカリビアン社が所有するバハマの無人島ココケイは、白い砂浜にコバルトブルーの海が広がる。クルーズに参加した人だけが上陸できるプライベートアイランド。ジェットスキー、パラセーリング、シュノーケリング、子供用の海の上に浮かぶ遊び場など多様なアクティビティーを楽しめる。または、誰にも邪魔されずにハンモックでのんびりリラックス。
ナッソー
ニュープロビデンス島の首都ナッソーは、バハマ人口の半分以上を占めるバハマ諸島を代表する都市。免税店があつまるベイストリートのショッピング街、海賊から島を守るために建設されたシャーロット砦、オーダストラ動物園、植物園など見所で一杯。カリブ海の代表的なリゾート地、パラダイスアイランド、ケーブルビーチには、ダイビング、シュノーケリング、海底散歩を体験できる。
ハーフムーン
ホーランドアメリカ社が所有するプライベートアイランド。どこまでも続く白い砂浜とクリアウォーターの海でマリンスポーツを満喫したり、プライベートカバナをレンタルして極上の休日が楽しめる。
フリーポート
ナッソーに次ぐ第二都市フリーポートは、免税店やレストラン、カジノなどが並ぶ。カジノアットバハミアは、フリーポートのシンボルとなり、世界中のカジノプレーヤーが集まる。午後7時以降は、カジュアルな格好では入場できないので注意。ルカヤン国立公園、ランドネーチャーセンターでは、洞窟や珍しい植物など、自然を満喫できる。
プリンセスケイズ
プリンセスクルーズ社がバハマに所有するプライベートアイランドには、子供用の遊び場や、バスケットボール、ビーチバレーコート、またピクニックエリアには無料でバハマスタイルバーベキューを食べることが出来る。
オーシャン・ケイ・MSC・マリン・リザーブ
バハマの新しい寄港地、オーシャンキーMSCマリーンリザーブは、素晴らしいカリブの海洋保護区で、大自然と繋がり、心温まるバハミアンスピリットを体験し、エコ・フレンドリーな環境でご自分を甘やかしながら、ここならではの体験を通して一生忘れられないクルーズ休暇を実現させまんか。オーシャンキーのカバナでマッサージを受けて究極のリラクゼーションを満喫したり、海の美しさに感動したり、寄港地観光ツアーに参加して様々な発見をしたり、非日常の世界を是非お楽しみ下さい。
ビミニ
バハマ西端、マイアミから東へ81kmに位置する諸島バハマのビミニ
飛行機が飛んでいないところまで運行する位、世界中のあらゆる町にクルーズが出来る時代になりました。 せっかくの訪問は事前に都市情報を把握しておくだけでより楽しめることでしょう。