日本・北米・アジアの安心ネットワークで、海外・国内の格安ツアー/航空券からクルーズやビジネスクラスなどワンランク上の旅までお手伝いします


海外ツアー > 秘境ツアー<魅惑のインド>

エキゾチック スリランカ

「神々と信仰の国」といわれるインド。
多様な宗教、言語、文化を持つ民族がひしめき合い多様性に富んだ国です。州境を越えると違う言語が話され、それぞれの文化芸術があり、また地理的にも様々な顔を魅せてくれます。多くの文化遺産、自然遺産が存在し、飽きることのない景色に魅せられる旅に出かけてみては?

宗教:ヒンドゥー教徒(81%) 、イスラーム教徒(13%)、キリスト教徒(2%)、シーク教徒(2%)、仏教・ジャイナ教(2%)など様々な宗教を信仰し、多様な文化が混在。
言語:ヒンズー語、英語
気候:冬、夏、モンスーン(雨季)
  *ベストシーズン…11月~3月の間(比較的涼しい乾季の時期)
通貨:インド・ルピー (Rs.) (1 ルピー=約1.8 円(2013/7現在)
注意:インドでは女性はあまり肌を見せない習慣があるため、タンクトップ、ミニスカートや派手な色彩の服装は避けたほうが無難。男性でもショートパンツは避けたほうがよい。
また、インドでは左手を不浄視する習慣があるので、物の授受には左手を使いません。
シーズン:暑い時期:4月~6月 / 雨の多い時期:6月~9月 / 乾季:10月~3月

歴史のある建造物が多く点在し、歴史と文化を感じる世界遺産も数多く存在するインド。

ムガール王朝第2代フマユーンの廟。1565年ムガル帝国の王妃ハージ・ベグムは悲運のうちに亡くなった夫のために壮麗な廟を建設させましたのちに建てられたタージ・マハールにも影響を与えたと言われる。

赤砂岩で出来ていることから「赤い城(ラールキラー)」とも呼ばれ、ムガル朝第5代皇帝シャー・ジャハーン(タージ・マハルを造った皇帝)によって、1639年から1648年にかけて建設されました。ムガール朝時代建築の集大成ともいわれています。

インドにおけるイスラム支配の始まりの時期に建てられ、初期アフガン建築の傑作といわれています。

16基の石造天体観測器具。それぞれが極めて正確な日時計、黄道儀、子午線儀、星座儀などであり、太陽、月、星々の観測に基づいて、暦の製作や雨季の到来、日照り、洪水、農産物の出来具合などの予測を行っていた天文台。

ムガル朝第3代皇帝アクバルはここに住む聖者の預言により男児を得ました。これにちなみ1571年に首都をここに移転しましたが、水不足が原因で14年後には廃墟へ。

ムガル朝第5代皇帝シャー・ジャハーンの愛する王妃ムムターズ・マハル死去後、彼女の記憶を永遠に留めるために建設された墓廟。

ムガル朝第3代皇帝アクバルによって1565年に着工され、第5代皇帝シャー・ジャハーンが増築。もともとは軍事用に造られたものが宮殿に格上げされました。

「ピンクシティ」と呼ばれている城塞都市。いくつもの王国が集まっていた地域で、その伝統は今なお、砦や宮殿のホテルに残っている。
バザールでは刺繍の施された革靴や青磁、紐、スカーフなどのエキゾチックな品々が溢れんばかりに並びショッピングも楽しい。

市内から北へ11キロにある丘の上の巨大な城。天井と壁一面に小さな鏡が散りばめられた幾何学的な模様の「鏡の間」は圧巻。ここへは歩いて登る以外に象に乗って行くことも可。

1726 年に造られた街の中心に位置し、旧市街のシンボルでもある宮殿。宮殿内の展示館には、歴代のマハラジャ達が使っていた衣類や宮中で使われた楽器などが陳列されている。

・前席のリクライニングが気にならないFixed Back Shell
・ゆとりの34インチ(約86cm)シートピッチ
・3段階に動くフットレスト
・iPodコネクター・USB接続端子、カップ
  ホルダー、ユニバーサルタイプのパソコン電源

エコノミークラス最大級10.6インチのタッチパネル式液晶モニター 映画・ビデオ、音楽、ゲームの多彩なプログラムをお好きな時にお楽しみいただけるオンデマンド。

彩り豊かに盛り付けられたお食事がお客様の心と体を癒します。 日本のエアラインならではの視点でシリーズ化したお食事。 月毎に替わる和食と洋食よりお選びいただけます。

国際線出発日の3日前(一部4日前)までなら座席指定も可能です!
自動チェックインに間に合わなくても、24時間前から75分前まで手続き可能!

お客様の手荷物をご自宅でお預かりし、お渡しは海外の 到着空港で。出発空港(成田・羽田・関西)で預け直し不要!

お問い合わせ

旅行企画・実施
株式会社IACEトラベル  観光庁長官登録旅行業第883号 社団法人日本旅行業協会正会員
〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-14-5

PAGE TOP