海外ツアー > 都市ガイド > コペンハーゲンのおすすめポイント

コペンハーゲン旅行・ツアー

おすすめツアーポイント


基本情報

アクセス 【東京(成田)】11.5時間(直行) 
【大阪】12~13時間(経由) 
【名古屋】12.5~13.5時間(経由)
時差 -7時間(サマータイム-6時間)
言語 デンマーク語、英語
ベストシーズン 6~9月

コペンハーゲンのおすすめポイント

おとぎの国コペンハーゲン

名の由来である「商人たちの港」というだけあって、今も町中には運河やニューハウンなどの船員街、倉庫街なども残り、古きよきヨーロッパの街並みが感じられる都市。運河沿いにはお洒落なカフェやかわいいお店が並び、まるでおとぎの国のような街。

チボリ公園は世界最古のテーマパーク。街自体がおとぎの国のようなためチボリ公園は童話の中に迷い込んだような気持ちになる。敷地内には観覧車やメリーゴーランド、ローラーコースター、野外劇場でパントマイムやコンサートなどのエンターテイメントを楽しむことができる。世界三大がっかりのひとつといわれる人魚姫の像は、アンデルセン童話の「人魚姫」を基にして造られたもので、コペンハーゲン港のランゲルニエ地区の護岸部におかれている。通常の人魚の像は腰から下が魚となっていますが、ここの人魚は足首からとなっている珍しい形です。

コペンハーゲンにはシティバイクという無料のレンタル自転車があり、市内に多数のスタンドがあるため気軽に借りることができる。そのため自転車を借り、街をのんびりとサイクリングしながら博物館や教会を見てまわることができる。

チボリ公園/イメージ

ニューハウン/イメージ

ローゼンボー宮殿/イメージ

PAGE TOP