法人向けサイト
お問い合わせ

仕事を知る

仕事の概要

“法人担当”と一口にいっても、出張者ご本人様や、出張に関するとりまとめをされている企業の担当者様と直接的に連絡・提案・手配などの一連の流れを対応する担当者もいれば、それ以前に一企業全体の出張手配の依頼をIACEトラベルに任せていただけるよう、お客様へ自社サービスやシステムソリューションの提案をする営業担当者もいます。
手配担当・営業担当どちらにおいても、共通しているのは単なる手配ではないということです。
業務渡航の際に利用する航空券一つとっても、価格だけでなく、ご出張者様の出張日程に合わせた最適なルートの提案、スピードや対応品質はもちろん、継続的なコスト削減提案を行い、システム面からのサポートとして出張精算システムのご案内など、総合的にご満足頂けるベストパートナーを目指して応対を行っています。
Business Travel Management(BTM)という言葉がありますが、業務渡航に付随する手配、宿泊・送迎・査証取得サポート・通訳手配等、取引企業様から幅広くお任せいただいています。

  • 主な取り組み①

    『IACEトラベルを知っていただく』

    以前より認知いただいている企業様、そうでない企業様に向けて最新の自社のサービスをご案内、出張の最適化を実現するためのパートナーを目指し自己紹介させていただきます

  • 主な取り組み②

    『手配及び付随する業務』

    一つの都市への渡航でも出張者様それぞれのご要望や出張日程があります。出張の川上から川下までをトータルサポートします

  • 主な取り組み③

    『蓄積されたデータからの提案』

    当社を利用していただいた企業様の一部署単位から、渡航データを基にお客様の今後の負担軽減・経費削減・最適化を目指してベストな提案をします

  • 主な取り組み④

    『定期的なご挨拶』

    当社の特徴の一つである「地域密着型の支店運営」。安心してお任せいただけるよう、各地域の社員が様々なご要望を伺い、日頃の感謝と共に定期的にご挨拶に伺います

仕事の流れ

  • お問い合わせ・ご相談の対応

    9割がメール・電話でのご依頼、常に迅速丁寧な対応を心がけています
    (営業担当者は、お客様と商談)

  • 見積・手配を行い、お客様へ回答

    お客様のご要望を基に、航空券や宿泊その他旅行に付随するものを確認し、ご要望にできる限り沿えるよう提案します

  • お客様との連絡や手続きを経て、発券(確定)作業へ

    お客様の出張決定から渡航まで、スケジュールがタイトなケースもあるため、常に迅速に対応します

  • お客様へチケット類など渡航に関わる書類の送付

    ご出発前の不安を取り除き、お客様本来の業務に集中していただけるよう、手配面から最大限のサポートを行います

仕事のやりがい

お客様の渡航目的は出張(仕事)であるため、行き先や目的は計画段階のもの以外はほぼ決まっています。
出張目的は様々で、商談・視察・学術集会への参加、現地での技術指導等、多岐にわたっており、総じてビジネスの拡大や深化のための渡航です。そのため、一般的な観光旅行では行かれない都市や期間での訪問というケースもあり、こちらの知識はもちろん、迅速かつ正確な対応力・提案力が必要です。
混雑している時期だとしても、仕事のため日程を調整することが難しいケースも中にはありますが、その中でもお客様のビジネスのサポートのために最大限の善処し、先を読んだ案内を行うことが我々の仕事です。

ケースによっては訪問都市が複数になり、行程も複雑になることも多いため、手配の際には綿密さと正確さが求められますが、全てを終えると達成感を感じますし、相手企業様の一部分を担っている気持ちになり、やりがいを感じる瞬間です。
一旅行会社にいながらにして、複数の業界の方々とやり取りをする中で、社会人として学ぶことも多くあり、積極性や協調性、これはどの職種にもいえますが「相手の立場にたって物事を考える」ことがお客様からのご支持へ繋がったり、仕事のやりがいに繋がります。

仕事の概要

“個人旅行担当”と一口にいっても、お客様と直接的に連絡・提案・販売など一連の流れを対応する担当者もいれば、ツアーの企画造成の担当者、販売する商品の要素(例:航空券のレート等)の仕入れの担当者もいます。
観光での旅行はもちろん、留学やグループでの渡航など、業務以外での渡航には様々な目的があります。
海外ホテル手配、送迎サービス、鉄道手配、ウェディング、語学研修、通訳・ガイド手配など、旅行に付随する手配も、アレンジメント含め、お客様からお任せいただいています。

  • 主な取り組み①

    『見積・プラスワンの提案』

    プロフェッショナル精神とお客様目線でのプラスワン提案を心がけています

  • 主な取り組み②

    『手配及び付随する業務』

    専用の航空端末等を利用して確実な手配を行い、確認作業を地道に繰り返します

  • 主な取り組み③

    『お客様満足度の確認』

    帰国後のアンケート等からデータ収集し、今後の接客対応に活かしています

仕事の流れ

  • お問い合わせ、ご相談の対応

    ホームページやポータルサイトからお問い合わせをいただいた予約対応等を行います

  • 見積・手配を行い、お客様へ回答

    お客様のご要望を基に、航空券や宿泊その他旅行に付随するものを確認し、ご要望にできる限り沿えるよう提案します

  • お客様との連絡や手続きを経て、発券(確定)作業へ

    手配内容の一つひとつの詳細部分の確認を念入りに行います

  • お客様へ最終日程表やチケット類の送付

    出発前の不安を取り除いてご出発いただけるよう準備に余念はありません!

仕事のやりがい

お客様の渡航目的は仕事ではないため、行き先や目的がはっきり決まっていないケースもあります。
対応させていただく中で最大限お客様のご要望を汲み取り、最終的にいかに「旅行に行きたい」「IACEトラベルを利用したい」と思っていただけるか、社員の提案力や話法・知識が必要です。
数ある旅行会社の中で選んでいただくためには、地道な努力も必要ですが、その分、お客様がリピーターになってくださったり、「〇〇さんにまた依頼したい」と仰っていただくことなどは大きな喜びを感じます。
限られた時間の中でも、帰国された際には連絡をくださったり、次の休みにまた旅行に行こうと思っているという相談を頂いたりすると、「また素敵な旅行をしていただきたい」と自然と気合が入ります。
お客様一人ひとりお持ちの考えやご要望、お好みが異なるので、マニュアル化した対応ではなく、どのようなご案内や手配をもって喜んでいただけるか、ご安心いただけるかなど、最大限、お客様のご要望を汲み取れるよう対応を心がけています。
入社前に取得必須としている資格などはありませんが、海外に興味があったり、様々な場所へ行った経験・好奇心などがあると仕事の中でも活かすことが出来ますし、後々のやりがいに繋がっていきます。