• twitter
  • facebook
  • メール

2021.11.25

アメリカ シカゴ市による新型コロナウイルスの感染が拡大する地域からの移動に関する措置

  • 北米
  • アメリカ
  • 感染対策
  • COVID-19
11月23日、シカゴ市は旅行勧告を更新しました。今回、オレンジ色は40州1地域(グアム)、黄色は9州3地域(ワシントンD.C、プエルトリコ準州、ヴァージン諸島)となります。シカゴ市は、ワクチン未接種者でオレンジ色リストの対象州への旅行者に対し、旅行前後に検査を行うこと、また、旅行後の検査結果が陰性であっても7日間は自主隔離を行うことを勧めています。詳細は本文と関連リンクをご参照下さい。

シカゴ市の旅行勧告は、各州における10万人当たりの新型コロナウイルス新規陽性者数やシカゴの状況との比較データを基に、オレンジ色と黄色の2色にリスト分けされています(但し、黄色リストからの旅行者は、特に検査や隔離の必要はありません)。
対象州からシカゴ市に入域する旅行者には下記の措置が適用されます。また、クック郡については、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)のガイドラインに準じています。クック郡の旅行ガイダンスに関しては下記リンクをご参照ください。
https://cookcountypublichealth.org/communicable-diseases/covid-19/covid-19-travel-guidance/

さらに、クック郡郊外から除かれている Evanston、Oak Park、Skokie、Stickney Township については、それぞれ管轄の公衆衛生・保健当局から同地域内の措置が発表される可能性がありますので、そちらをご確認ください。

1 発効日時:2021年11月26日(金)午前 0 時1分から

2 期間
・同旅行勧告は次の通知があるまで有効です。
・対象州の見直しは、毎週火曜日に行われ、その週の金曜日午前 0 時1分から有効となります。

3 色の区分け基準:
(1)黄色:7 日間の移動平均で算出する、人口 10 万人当たりの新規陽性者数が 15人未満の場合
(2)オレンジ色:7 日間の移動平均で算出する、人口 10 万人当たりの新規陽性者数が15 人以上の場合
※区分け基準に沿った対象州の更新は、1週間に一度行われます。

4 具体的な州の区分
(1)オレンジ色(40州,1地域)
, Alaska, Arizona, Arkansas, California, Colorado,【Connecticut】, Delaware, Idaho, Indiana, Iowa, Kansas, Kentucky, Maine, 【Maryland】, Massachusetts, Michigan, Minnesota, Missouri, Montana, Nebraska, Nevada, New Hampshire, New Jersey, New Mexico, New York, North Carolina, North Dakota, Ohio, Oklahoma, Oregon, Pennsylvania, Rhode Island, South Dakota, , Utah, Vermont, Virginia, Washington, West Virginia, Wisconsin, Wyoming, Guam,
※【】は黄色リストから今回オレンジ色に移った地域です。

(2)黄色(9州3地域)
Alabama, District of Columbia, Florida, Georgia, Hawaii, Louisiana, Mississippi, Puerto Rico, South Carolina, Tennessee, Texas, and the Virgin Islands.

5 旅行者に要求される点
(1)旅行前(オレンジ色リストの対象州への旅行者でワクチン未接種者)
旅行1~3日前に検査を行うこと。
(2)旅行中
・各個人はワクチン接種の有無にかかわらず、飛行機、バス、電車などの公共交通機関及び交通拠点ではマスクを着用すること。
・シカゴ市内の全ての公共屋内施設ではマスクを着用すること。
・人混みを避け、同伴者以外の人と6フィート(2メール)以上距離を保ち、こまめに手を洗うかアルコール60%以上の消毒液で消毒すること。
(3)旅行後(オレンジ色リストの対象州から帰ってきた旅行者でワクチン未接種者)
・旅行の3~5日後に検査を行い、自宅で7日間自主隔離を行うこと。
・検査結果が陰性であっても7日間は自主隔離を行うこと。
・検査結果が陽性の場合は他者への感染を防ぐために外部との接触を避けること。
・検査を受けない場合、自宅で10日間自主隔離を行うこと。
・受検の有無にかかわらず重症化のリスクが高い人への接触は14日間避けること。
(4)すべての旅行者は旅行後にCOVID-19の症状がないか経過観察し、症状が出た場合は自主隔離し検査を行うこと。

6 同旅行勧告の対象者:
シカゴ市民及び対象州からシカゴ市に移動する全ての旅行者。
〇シカゴ市の旅行勧告(Travel Order)については下記リンクを参照ください。
https://www.chicago.gov/city/en/sites/covid-19/home/emergency-travel-order.html


在シカゴ日本国総領事館